おにぎりを美味しく食べたい!その願いホイルシートが叶えます!

日本人のソウルフードと言われるおにぎり。ご飯で食べるより、おにぎりにした方が美味しく感じるのは、DNAのなせる業でしょうか。
そのおにぎりを、もっと美味しく食べるためのグッズをご紹介しますね。

  • 32151
  • 104
  • 2
  • いいね
  • クリップ

作るときはラップ。保存はホイル

日本人のソウルフードと言われるおにぎり。

昔は、手で握っていましたが
ご飯がくっついたり、菌が繁殖するなどと言われ
ビニール製の手袋をはめたり
ラップで握ったりしています。

ラップで握ったおにぎりは
そのラップのまま包んでいたので
時短やゴミの軽減になりました。

ラップのおにぎりは、握りたてはいいのですが
時間が経った時湿気を逃さないので
水分が多く、海苔もべちゃっとしてしまいます。

そこで、保存時はホイルで包むことにします。

おむすびホイルシート

ナチュラルキッチンさんで見つけた
おむすびホイルシート。
1個100円です。

25㎝×3mの長さがあります。

このシートは、一般的なアルミホイルシートとは違い
紙と2枚重ねで一体になっているのです。

紙と言ってもシリコン樹脂コーティングされているので
おにぎりのお米がシートにくっつかない仕組みになっています。

使ってみますね!

おにぎりを紙の面を上にして乗せます。

後は包んでいくだけです。

アルミホイルだけとは違い形に添っていかないので
シートをあまり長くして包むと余ってしまうかもしれません。

少ない面積で包めるので経済的ですね。

見た目はホイルと変わりませんが
通常のホイルより薄めになっているので
無理に引っ張ったりは厳禁です。

でもコーティング加工された内側の紙が
引っ張ったくらいでは破れないので
安心して使えますよ。

食べてみますね!

どんな状態で包まれているでしょう。

ご飯の水敵はついていなく、海苔もペチャっとしていなく
どちらもしっとりしています!

美味しく頂きました。

いかがでしたか?

おにぎりを作るときはラップを使って
保存用にはホイルシートで包むというのがベストの様です。

食べ終わったら通常のアルミホイルシートと同じで
クシャッと丸めることが出来るので
ゴミも小さくできます。


おにぎりだけでなく、サンドイッチや揚げ物もOKとのこと。

お弁当に大活躍しますね。

お試しください。


LIMIAからのお知らせ

エアコンクリーニングが大特価♡
・口コミ4.5点以上の高評価プロが作業!エアコンクリーニングプレミアム✨
・安心の再施工&保証サービス
・エアコンと水回りをまとめて頼むとさらにお得♪

  • 32151
  • 104
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

北海道札幌市でライフオーガナイザーとして活動しています。モノの片づけを通して生き方の整理整頓をお伝えしています。

思考の整理収納塾 田川瑞枝さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード