雑誌掲載!100均木製フェンスで簡単収納飾り棚!

100均アイテムだけで完成する収納飾り棚を作りました。

  • 128258
  • 2169
  • 3
  • クリップ

おしゃれで簡単にできる壁面飾り棚を100均アイテムだけで作ってみませんか?
今回は100均の木製フェンスを使って、置き型シェルフや壁面飾り棚を作ってみました。
雑誌にも掲載されたシンプルでおしゃれな飾り棚なので、よかったら作ってみて下さい。

《作り方》
まず、セリアの木製フェンスを2枚用意します。
フェンスの上下の飛び出した部分をカットします。
カット部分を軽くやすりがけします。
カットすると、はしごみたいになります。
これを2枚用意します。

2枚用意できたら、今度はカットした部分が白くなるので、セリアのニス(メープル)を塗布します。
上下共にカットした部分に塗布して下さい。
塗布すると、カットした部分が目立たなくなります。

次にグルーガンを用意します。
グルーガンはコンセントを入れてから5分位置いてから使用するとよく接着します。
充分に温度が上がってからでないとすぐはずれるので5分位が目安です。
ここでひのき板を3枚用意します。
カットした木製フェンスを両サイドにひのき板を下から乗せ、グルーガンで接着します。

3枚のひのき板をグルーガンで接着しますが、棚の高さはお好みで変えられます。
木製フェンスを使うことで、両サイドがはしごの様になっているので、好きなはしご部分に板を接着し、入れる物によって高さを調整できるのがこの棚のポイントです。
また、上下だけ板を接着し、真ん中の板は接着せずにフェンスに乗せるだけにすると、高さ調整が簡単にできます。

できあがりです。
スパイスラックや、置き型シェルフなどにおすすめです。
簡単ですぐにできます。
(用意するもの)
☆セリア木製フェンス30×35×1,2センチ 2枚
☆セリア ニス メープル 1本
☆セリアひのき板 30×8,5×1センチ 3枚
☆のこぎり
☆はけ
☆グルーガン
☆グルースティック
☆やすり

続いて壁面飾り棚です。
先ほどと同じ様に、木製フェンスの上下の飛び出した部分をカットします。
カットした部分をセリアのニスを塗布します。
これを4枚用意します。
そのうちの2枚を縦に、画像のようにグルーガンで接着します。
これを2組つくります。
この2組が飾り棚の両サイドになります。

ここで、セリアの木板を4枚用意します。
先ほどと同じように両サイドにカットした木製フェンスを用意し、下から順にグルーガンで固定していきます。

4枚全て接着し、棚ができたら木製フェンスの一番上に、セリアのミニステーを用意し、壁面に固定します。

できあがりです。
先ほど同様、各棚の高さはお好みで変えられます。
ここからさらに大きな飾り棚にしたい場合は、

セリアの木製フェンスの上下をカットし、ニスを塗布したものにミニステーをし、壁面に画像のように固定します。
固定してからセリアの木板を画像のように乗せたらできあがりです。
この木板はグルーガンで固定しても、そのまま乗せるだけでもできます。

できあがりです。
飾り棚なので、かわいい小物や雑貨などを飾るのにおすすめです。
また、軽いハンカチ、ティッシュ、ハンドタオルなどの収納もできますよ!

(用意するもの)
☆セリア木製フェンス30×35×1,2センチ
4枚又は5枚
☆セリア ニス メープル 1本
☆セリア木板 焼き目付 45×9センチ
4枚又は6枚
☆セリアミニステー 1袋
☆のこぎり
☆はけ
☆グルーガン
☆グルースティック
☆やすり

よかったら作ってみて下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

花宮令


  • 128258
  • 2169
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード