耐力壁をリフォームして地震に強い家に!強い揺れに備えよう

耐力壁は、揺れや衝撃に耐えて家を支える役割を持つ重要な壁です。「そろそろ家の耐震リフォームが必要かも」とお考えの方は、まずは耐力壁から見直してみてはいかがでしょうか?今回は、耐力壁の役割やリフォームによるメリットなどについて詳しくご紹介します。お家に不安をお持ちの方はぜひ参考にしてください!

  • 7699
  • 6
  • 0
  • いいね
  • クリップ

地震で家がガタガタと揺れると、耐震補強がしっかりされているのか心配になるでしょう。頑丈に造られたはずの家も年数が経つにつれて、さまざまなところが傷んでくるものです。耐震補強の工事は何種類かありますが、「耐力壁」を備えつけるのも手段のひとつです。

耐力壁は、揺れや衝撃に耐えて家を支える役割を持つ重要な壁です。「そろそろ家の耐震リフォームが必要かも」とお考えの方は、まずは耐力壁から見直してみてはいかがでしょうか?

そこで今回は、耐力壁の役割やリフォームによるメリットなどについて詳しくご紹介します。

そもそも耐力壁ってどんな壁?

耐力壁とは、「地震による横揺れや強風の圧力に耐えるために設計された壁」のことを言います。どんなに柱や梁がしっかりしていても、耐力壁がなければ揺れに耐えるのは厳しくなります。まさに、耐震の中心的な役割を担う、家にとって必要不可欠な存在です。

耐力壁と聞いても、どのような構造になっているかピンとこない方も多いのではないでしょうか?その構造について、代表的なものを2つ挙げましょう。

【耐力壁その1】筋交い工法

柱と柱の間に斜めに柱を入れて、強度を補強する方法です。1本柱を入れる「片筋交い」と、さらにもう1本斜めに柱を入れる「たすき掛け」があります。

【耐力壁その2】2×4工法(枠組み壁工法)

構造用合板という、耐震用に用いられる強度のある合板を用いる方法です。木材で枠組みを作り、そこに構造用合板を打ちつけます。

耐力壁の構造そのものはシンプルですが、建物を守るのに合理的な設計がされています。しかし、耐力壁がただ置かれているというだけでは、十分とは言えません。

重要なのは、適切な場所に必要な数が設置されているか、ということです。バランスよく耐力壁を設置することにより、建物全体で揺れに耐えることができるのです。

耐力壁のリフォームで安心して暮らせるお家に

耐力壁のリフォームは、キッチンやお風呂のリフォームと一緒に行うことも可能です。部屋が新しくなるのに加え、耐震補強も合わせてできるのはとてもお得な気分になるでしょう。

家を支える象徴として、あえて耐力壁が見えるように設置する方もいるようです。木材を使用してぬくもりのある仕様にしたり、スケルトンの合板を入れてオシャレな雰囲気を出したりとデザインも多様です。耐力壁を部屋の一部としてとらえ、どのような壁にするか考えるのも楽しいでしょう。

これからも長く安心して暮らせるよう、耐力壁のリフォームによって耐震補強の基盤づくりをすることができます。そして、「大きな揺れが起きても大丈夫」という安心感を手に入れられることこそが、リフォームをする何よりのメリットでしょう。

万が一、大きな地震が起きたときに「家の倒壊」という最悪の事態にならないよう、さっそくお住まいの耐震について見直してみましょう。きっと、耐力壁のリフォームが耐震補強への近道になるはずです。

まずは家の耐力壁の状態と数をチェック!

耐力壁のリフォームは、壁の状態や設置数、設置場所を調べるところから始まります。強い揺れに対して十分な強度を持っているか、まずはその確認からです。また、設置のバランスも大切なチェックポイントです。配置場所が偏っていると、倒壊するリスクが余計に大きくなってしまいます。

耐震強度のチェックをすることで、どのような補強工事が必要になるのか、具体的なリフォーム計画が見えてきます。もちろん、壁だけでなく、地盤や建物の重量、柱の状態などもあわせて確認していきます。建物全体の状態をきちんと把握し、弱点を補強していくことが耐震リフォームの要です。

耐力壁をはじめ、傷んだ箇所を修繕していくことにより、災害に強い家づくりを目指しましょう。

おわりに

あらためて地震対策のことを考えると、家の耐震補強は命を守るための最優先事項と言えるでしょう。耐力壁のリフォームは、災害に対する装備を強化することにつながります。お部屋のリフォームとあわせて行えば、キレイで新しい空間になると同時に耐震補強もできてしまいます。

不安を感じている方は、耐力壁のリフォームを積極的に検討してみましょう。

もっと具体的にリフォーム・リノベーションについて知りたい方は、多くの業者から見積もり・提案を無料で受け取ることができる、一括見積もりサービスからお気軽にお問い合わせください。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し♪
2.太陽光発電の簡単相談

  • 7699
  • 6
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAおすすめのリフォームやリノベーション、住宅設備に関する記事を中心にご紹介。施工事例や費用相場、リフォーム会社の選び方など、住まいに関する情報満載でお届…

おすすめのアイデア

話題のキーワード