香澄の家

リビングと一体のライトコート オープンエアを満喫できる家

  • 739
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ

敷地は、14m×16mの長方形で、南側に幅員6m、北側に16mと、両面が道路に接するという希なロケーションです。

この敷地環境を生かすべく南側、北側の両面を正面として捉え、デザインを計画しました。 南側は全面的に開放されたデザイン、北側はその1/2の開口を持たせたデザインを計画し、シンプルでモダンな外観を提案しました。 採光、通風、視線は、敷地環境を活かして南北の通り抜けるよう設計しています。

  • 739
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

住まいづくりは、モデルハウスにある既製の家や建売住宅を買うセレクトする行為ではありません。その土地に適し環境に調和した家を建て、育むものです。自分なりの価値観や…

おすすめのアイデア

話題のキーワード