Shan shui house-猫と植物と山水画のような空間に暮らす

 生き物を育てるのがお好きなAさんご夫婦。家づくり際して、「猫がよろこぶ空間」「中庭がほしい」など様々なご要望をお持ちでした。そんな要望を聞きながら浮かんだイメージは、家の中に水や植物があって、その間を行き来しながら毎日の暮らしがある……。そんな「宇宙」を家の中につくるというもの。

 具体的には「掘割」をイメージし、水路に見立てた青いタイル、の異なる樹種フローリング、洗い出し、畳などいろいろなものを使い、空間をゾーニング。天井から植物をつったり、玉砂利を敷いたり、お二人の好きな物をたくさんちりばめ、山水画のように空間をつくっていきました。シンクは植物の剪定や水やりをのびのびとできる1500mmほどの長さの銅板でできています。部屋の中心には大きな観葉植物があり奥様が木の下で仕事をすることも。

お二人の好きなものが盛りこまれたオリジナリティーのあるお部屋になりました。

  • 3320
  • 22
  • 0
  • クリップ
ひと続きになったLDK。右手がキッチンとダイニング、左手が小上がり。窓際はタイルを貼ったインナーテラス
窓側からLDKを見る。キッチンの奥の壁は収納に
「水路」をイメージしたインナーテラス
床はスペースごとに素材を変え、高低差をつけた
銅板でつくった大型のシンクと壁付けのシャワー水栓
リビングから玄関を見る。左手のニッチではイモリを飼育中
愛猫の水飲み場にもタイルを使った。壁の通路の向こう側は猫用トイレ
リビングの壁面収納の下には玉砂利を敷いた
WICには有孔ボードを使った壁かけ収納も
  • 3320
  • 22
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード