トレー型のリモコン入れを塗装してイメージチェンジ!! まるで別物

長年使ってきたトレータイプのリモコン入れ
サイズが丁度良かったことと、リモコンが多いために現在も活躍中です。

今回は、これを塗装して、イメージチェンジを図ります。

  • 7991
  • 25
  • 0
  • クリップ

最初に完成写真

大きさは、A4 レターケース程のサイズです。
 

使ってきたリモコン入れ

杉材を利用し、釘とボンドを使い作りました。

結構使い込まれていますね。

持つところを付けたので、リモコンを入れて持ち運ぶ事ができます。
ですが、主にリモコンを置く場所として使ってきました。
デザイン的要素が大きいです。
 

使用した道具と材料

紙ヤスリ
塗料(白・ウォルナット)
刷毛
マスキングテープ
 

製作手順

1. ヤスリがけ
2. マスキング
3. 塗装
4. マスキング
5. 塗装
6. 名入れ

 

1. ヤスリがけ

全面、ヤスリがけします。
紙やすりを木片に巻き付けて隅々までやりました。

こんなにも傷が付いていたんだ。
だいぶ変色したなぁ。
等、いろいろ発見しながらのヤスリがけでした。

2. マスキング

色を二色使うので、最初に塗らない側板だけをマスキングテープで保護します。
写真では、プリンタ用紙も使っていますが、余分なところまで塗料が付かないようにできれば紙で無くても大丈夫です。

角や板の接合面など、塗料が回り込まないようにしっかりマスキングします。

3. 塗装

最初に白い塗料を塗りました。
目立たないところで試し塗りをすると良いですね。
塗料の伸び具合で、水を加えたり調整をします(水性塗料の場合)。
良い感じになったところで全体を塗ります。


乾燥後に、軽くヤスリをかけます。
表面が滑らかになりますよ。

お好みで、二度塗りしてもいいですね。

4. マスキング

白い塗料が完全に乾いた後、先ほど塗らなかった部分(側板)を塗るために、その周りをマスキングします。

5. 塗装

ウォルナットで側板を塗りました
塗り終えたら、乾かします。

塗装面が他とくっつかないように注意しましょう。

乾燥終了です。

マスキングテープを剥がしてみました。

スポンジ刷毛(写真上部)を使いましたが、細かいところを塗るのに便利でした。

6. 名入れ

写真右下に、小さな板にウッドバーニングをしたものを貼り付けました。
少し厚みがあるので、エンブレムを付けたように見えて良い感じです。

完成して

リモコン入れとしていつも通りの使い方をしていますが、新しく作ったように見えてしまいます。
塗装しただけですが、今まで使っていたリモコン入れとは思えないほど変わりました。
イメージチェンジになったのではと思います ^ ^

いかがですか?
ちょっとしたイメージチェンジに!!

  • 7991
  • 25
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード