ミニキッチン・コンパクトキッチンをリフォームしたい!キッチンの交換と新設の違いとは?

ミニキッチン・コンパクトキッチンは主に単身者に人気があります。今回は、キッチン交換・新設という2つのリフォーム方法における、費用や内容の違いについてご紹介します。

  • 4234
  • 4
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ミニキッチン・コンパクトキッチンは横幅が90cm~150cmの小さなキッチンです。主に単身者向けのマンションや、1戸建てを2世帯住宅にリフォームする際に設置される事が多いです。ミニキッチンのリフォームは、ミニキッチンを交換するだけの工事か、新設する工事かで、工事内容と費用が大きく変わります。

今回は、ミニキッチン・コンパクトキッチンのリフォームについて、キッチン交換と新設の違いについてご紹介します。

ミニキッチン・コンパクトキッチンの交換のみの工事

ミニキッチンを交換するだけの工事は

・ミニキッチン本体取り外し
・ミニキッチン本体の据え付け
・水道管の取り付け工事

といった作業が発生します。単純にミニキッチンを交換するだけなので、リフォーム費用も安く、工事内容もシンプルです。

ミニキッチン・コンパクトキッチンを新設する場合の工事

戸建住宅で2世帯住宅にリフォームする際などに、ミニキッチンを新設する場合は、

・キッチン機材交換
・排水管、空調ダクトの延長、新設工事
・クロス張り替え
・床の工事
・天井の工事

といった工事が発生します。空調ダクトの延長・新設工事を行う場合は、天井に穴を空けて工事する必要があるため、大がかりな工事になり、リフォーム費用は高くなります。

まとめ

いかがでしたか。ミニキッチン・コンパクトキッチンのリフォームは、交換か新設かによって工事内容や費用が大きく変わります。ミニキッチンの新設工事で一括見積りを取る際は、工事費用が高くなることを念頭に入れてから見積りを依頼することをおすすめします。

もっと具体的にリフォーム・リノベーションについて知りたい方は、多くの業者から見積もり・提案を無料で受け取ることができる、一括見積もりサービスからお気軽にお問い合わせください。


LIMIAからのお知らせ

リフォームの見積もり比較なら「ハピすむ」
1.800社を超えるリフォーム会社の中から厳選してご紹介
2.今なら全員に「失敗しないリフォームガイドブック」をプレゼント
3.東証一部上場企業による安心安全なサービス

  • 4234
  • 4
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAおすすめのリフォームやリノベーション、住宅設備に関する記事を中心にご紹介。施工事例や費用相場、リフォーム会社の選び方など、住まいに関する情報満載でお届…

おすすめのアイデア

話題のキーワード