ジェットバスにリフォームしたいときにチェックしておくべきポイント

ジェットバスにリフォームすることで、空気の力で身体がほぐされ、マッサージされているような感覚がお家でも得られます。しかし、ジェットバスの導入に当たって気になるのが費用やメンテナンス方法ですよね。そこで今回はジェットバスにリフォームしたいときにチェックしておくべきポイントをご紹介します。

  • 3358
  • 3
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ユニットバスと在来工法でかかる費用が大きく異なる

リフォームする際、ジェットバスに対応したバスタブを購入する必要があります。ユニットバスでバスタブをまるごと交換する場合は、バスタブ費用と施工費用がかかります。ジェット機能付きのシステムバスを導入する場合、通常のシステムバス価格に20〜30万円程度上乗せした価格がおおよその価格で、約70万円〜になることが多いです。さらに、施工費用がおよそ約20〜30万円程度かかり、合計で約90万円〜となることが多いです。

一方、在来工法の場合は浴槽のタイプによって工事が異なるのでシステムバス以上に費用がかかり、100万円以上かかる場合が多いです。

定期的なメンテナンスが必要

ジェットバスは定期的なメンテナンスが必要です。水回りはいくら清潔にしていても雑菌の繁殖を抑えることは難しく、定期的な掃除が必要です。特に噴射口内部を清潔にする必要があります。また、ジェット機能の不具合や故障なども発生するため、専門家による定期的なメンテナンスが必要です。メンテナンス費用・相場は約10万円程度です。

ジェットバスのリフォームでチェックしておくべきポイントをご紹介しました。施工費用やメンテナンスが必要ですが、設置すれば毎日のお風呂生活を豊かにしてくれるジェットバス。導入をお考えの方は、まず一括見積もりをとってみることから始めてみてはいかがでしょうか。

もっと具体的にリフォーム・リノベーションについて知りたい方は、多くの業者から見積もり・提案を無料で受け取ることができる、一括見積もりサービスからお気軽にお問い合わせください。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電をご検討なら「グリエネ」
1.最安値の業者が分かる安心の一括見積もり!
2.加盟店全国450社以上!厳しい審査を通過した優良会社のみ
3.カスタマーサポートによる完全個別対応

  • 3358
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAおすすめのリフォームやリノベーション、住宅設備に関する記事を中心にご紹介。施工事例や費用相場、リフォーム会社の選び方など、住まいに関する情報満載でお届…

おすすめのアイデア

話題のキーワード