壁を確実にオシャレにする立体レンガシートでDIY

壁の施工と言えば"壁紙"が一般的ですが
最近では壁紙も"立体化"し
印刷されたレンガ柄ではなく
凹凸のある立体レンガシートが
沢山出回っていますよね。

我が家でも以前
キッチンの壁に使用しましたが
今回は同様のシートを
リビングにて使用してみました。

但し、前回と違い困った所は
先に貼ってしまっている"ウォールシール"や
"梁"や"窓"などの障害物があるという事。

せっかくのウォールシールを
はがす?活かす?!

こんな時は
こうしてみるのはどうでしょう?ヽ(^^*)

この方法だと
もしシート枚数が少なかった場合でも
なんとかサマになりそうですよ。

それでは詳細を‥‥ ↓

  • 94012
  • 1094
  • 6
  • いいね
  • クリップ

レンガシート

コチラがその立体型のレンガシートです ↓
紙タイプの壁紙と違って分厚く
1cmほどあります。

カラーも選べますが
白をchoice♪

1シートはこれぐらいの大きさです ↑
77×70cmと大きいので
一度に広範囲貼れるのも助かります♪


ちなみにこちらは
以前DIYしたキッチンの様子ですが ↓

この時は壁一面にそのまま貼れば良かったので
特に問題はありませんでした。

※ キッチンDIYの詳細はコチラです ↓

今回のターゲットは‥‥

今回のターゲットは
リビングのこのエリアになります。

キッチンの時は何もなかったのですが
このエリアには
障害物がいっぱいですよね★

・ウォールシール
・梁
・窓

中でも先に貼ってしまっている
"ウォールシール"は
できれば残したい!

‥‥ということで

ランダム貼りに!

いきなりの完成図ですが ↑
ウォールシールを避けて
敢えて"ランダム貼り"にする事で
問題を回避できました ♪

シールをアバウトに避けている状態ですが
このランダムさがむしろイイ感じにヽ(^^*)

ちなみに‥‥

レンガシートの基本の貼り方

このレンガシートは
2枚目をそのまま貼り合わせると
繋ぎ目がしっかりと目立ってしまいます。

そこで

レンガシートの端ひとつ分ずつを
この様にハサミ等でカットし ↓

こんな状態にしてから貼り合わせると ↓
(※黄色い矢印は"梁"の部分です)

レンガ柄が
規則的に並んで行くという仕組みです。

繋ぎ目がバレずに続いてますよね ↓

また天井の"梁"の部分も
レンガのラインに合わせて
カットした状態で貼ればOKです ↓

"梁"のラインに合わせて貼る必要はなく
ランダムな感じで大丈夫 (^^)b

また窓周りも
貼れる所だけ貼ってあります。

実はこのランダムに貼る方法だと
シートがちょっと足りないかな‥‥★
なんて不安な時も
なんとかそれなりにキマってくれます。

階段状にするのがオススメです ♪

全体像

白いレンガシートなので
ハッキリと写ってくれませんでしたが
リビングの壁の半量ほど貼っただけでも
劇的にオシャレになれるレンガシート♪

現状も白い壁紙なのですが
光の乱反射効果(?)で
貼る前と比べて
部屋が明るくなったような気がします。

このレンガシート
壁をオシャレにしたり
汚れを隠したりするだけでなく

部屋を明るくしてくれる効果も
期待できそうですヽ(^^*)

剥離紙をめくれば
即貼れる立体シートなので
忙しいママさんでも隙間時間で
サクっとDIYが可能です♪

汚れなどで気になっていた壁も
あっと言う間に新品同様に ♪

良かったらお試しくださいね。


その他関連ネタはコチラにも ↓
お時間のある方は覗いてみて下さい。

本日もたくさん見て頂き
誠に有難うございました。

気に入って頂けましたら
フォローも宜しくお願い致します‥‥(-人-) ♥

  • 94012
  • 1094
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

大阪のクリエーター"我が家"と申します。DIY・100均リメイク・整理収納など"心地よく暮らせるレシピ"を紹介させて頂い…

おすすめのアイデア

話題のキーワード