繊維壁・綿壁をキレイにしたい!リフォーム事例や工期を解説

「繊維壁」と「綿壁」のリフォームについてまとめました。そのままでもレトロな雰囲気を楽しめる繊維壁と綿壁ですが、リフォームを施すことでさらにおしゃれな壁へと変えることができます♪ そこで本記事では、リフォーム事例や工期を解説! ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 62135
  • 16
  • 0
  • いいね
  • クリップ

昔から主に和室の壁に好んで使われてきた繊維壁や綿壁。現在は、和室もクロス張りで仕上げる家が多くなりましたが、当時は高級品として人気があった工法です。

ソフトな仕上がりで、吸音性などのメリットがある反面、耐久性に劣る部分もあります。年数が経ち、古くなってしまった繊維壁・綿壁の劣化やシミなどにお悩みの方も多いのではないでしょうか。

年数が経っている繊維壁・綿壁はリフォームできる?

古くなってしまった繊維壁・綿壁であっても、リフォームによって生まれ変わらせることが可能です。主流なリフォーム方法は、お手入れのしやすいクロスへの張り替えです。

繊維壁・綿壁における一番のお悩みは、少し触れただけで、表面からキラキラと繊維が落ちてきてしまうことではないでしょうか。繊維壁・綿壁は塗り壁の一種であり、自然素材が使われ調湿作用に優れていますが、きちんと薬剤で表面処理をしていても、経年劣化によって剥がれてきてしまいます。加えて、汚れやシミができてしまっても簡単に拭き取ることができません。一方、最新のクロスはフラットで汚れを拭き取りやすく、抗菌作用などの付加機能もついているため人気になっています。

また、劣化した繊維壁・綿壁は、部屋全体に古ぼけた印象を与えてしまいます。そのため、リフォームの際には、明るめのカラーのクロスでお部屋のイメージを一新される方が多くなっています。

古い繊維壁・綿壁をクロス張りで蘇らせよう!

繊維壁・綿壁には凹凸があり、下地の処理が不十分だと、せっかく張ったクロスが剥がれる原因になります。美しくクロスを張るために、リフォーム工事では現在の下地の状況や予算に合わせた工法によって、凹凸を平らにしていきます。以下では、ベーシックな2つの方法をご紹介しましょう。

【方法その1】下地補強をしてからクロス張り

繊維壁・綿壁の表面を剥がして、現れた下地にシーラーやパテ塗り作業を行い、表面を平らにします。この方法は、コストを抑えられるメリットがありますが、下地の状態がある程度良い壁でなければできません。クロスの表面は薄く、壁が激しく劣化していると見た目や耐久性が悪くなってしまうためです。

また、繊維壁・綿壁に大きな亀裂やふくらみ、穴がある場合は別に修繕が必要となります。

【方法その2】下地補強をして、木の下地を張ってからクロス張り

繊維壁・綿壁の表面を剥がして下地補強をした後、ベニヤ板を上張りして表面を平らにします。こちらは、「リフォームで部屋を和室から洋室に変えたい」とお考えの方にもおすすめの方法です。

和室の壁の場合、室内の柱を見せる工法が多く使われています。そこで、全体の柱面の上にベニヤ板を張って、その上をクロスで仕上げると壁一面を平らにすることができ、見た目も美しく仕上がります。床などとトータルでリフォームすれば、がらりと部屋の印象を変えることができるでしょう。

繊維壁・綿壁張り替え工事の実例

繊維壁・綿壁張り替え工事の工期は、部屋の広さや、劣化の状況にもよりますが、3日〜1週間程度です。以下では、下地補強からクロス張りを行うリフォーム作業の内容について、具体的な流れをご紹介しましょう。

まず、リフォームを実施する部屋の家具を別の部屋に移動して、養生をします。準備が整ったら、埃がたたないように繊維壁・綿壁の壁を霧吹きで湿らせながら、スクレイパーで剥がしていきます。全ての表面を剥がし終えた後、パテを壁全体に塗って平らにします。凹み部分を修復しながら、1回目は下塗り用の荒目のパテ、2回目は仕上げ用の細かい目のパテを上塗りしていきます。

次にパテを乾かしてから、サンドペーパーを使って表面の凹凸をならします。そして、いよいよクロス張り作業を行います。下地が平らに処理されているため、ヨレなくきれいな仕上がりとなります。

おわりに

繊維壁・綿壁が古くなっていても、劣化した表面は剥がしてしまうため、リフォームを行うことは可能です。今回は一般的なクロス張り仕上げをご紹介しましたが、お好みで漆喰や珪藻土などに塗り替えることもできるでしょう。

今までのお部屋のイメージを一新できることがリフォームの醍醐味。あなたも古くなってしまった部屋を、新築のように明るい部屋に蘇らせてみませんか?興味を持った方は、希望のリフォーム内容を1度まとめ、一括見積もりを利用してみましょう。

もっと具体的なリフォーム・リノベーション費用について知りたい方は、厳選された複数リフォーム業者での価格見積もりを無料で徹底比較できる、リフォーム料金一括見積もりサービスをお気軽にご利用ください。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し♪
2.太陽光発電の簡単相談

  • 62135
  • 16
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAおすすめのリフォームやリノベーション、住宅設備に関する記事を中心にご紹介。施工事例や費用相場、リフォーム会社の選び方など、住まいに関する情報満載でお届…

おすすめのアイデア

話題のキーワード