お野菜スイーツで苦手克服?!ほうれん草のクッキー

お野菜が入ったスイーツ、ヘルシーでいいですよね^^ 今回は、ほうれん草がたっぷり入ったクッキーをご紹介します。野菜嫌いのお子様にもぴったり◎型抜きの工程をお子様と一緒にやれば、いつの間にか野菜嫌いも克服できるかも・・・?!

  • 2130
  • 37
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんにちは、お菓子研究家のmarimoです。

突然ですが・・・
皆さま、ほうれん草はお好きですか??

自分は好きだけど、お子さんはニガテ・・・
という方もいらっしゃるかと思います。

今回は、そんなお子様にもぴったりの、ほうれん草スイーツをご紹介します!

ほうれん草が結構入っているのに
味はほとんどしないので、ニガテな人でも食べられると思いますよ◎^^


それでは、レシピです。

ほうれん草の型抜きクッキー

★材料:約40枚分

◆小麦粉(ドルチェ)  60g
◆コーンスターチ  20g
◆アーモンドプードル  20g
◆細目グラニュー糖  40g
◆塩  ひとつまみ
無塩バター  50g
卵黄  1個
ほうれん草  70g → 茹でて絞って30gにする

★作り方

1) ほうれん草はよく洗ってから熱湯で茹でる。冷水で冷ましたら、ぎゅっと絞って水を切る。細かくカットして更に水を切り、30gにする。

2) フードプロセッサーに◆をふるい入れ、角切りにして冷やしておいたバターも入れて、がーっと回す。

3) ぽろぽろな状態になったらOK。

4) 1のほうれん草と卵黄を加えて、更にがーっと回す。

5) このくらいにまとまってきたらOK。

6) 打ち粉をした台の上に生地を出し、手の平の付け根を使って5、6回、押し出すように捏ねて、均一な状態にする。

7) ラップに包み冷蔵庫で1時間以上、生地が固くなるまで冷やす。

8) 生地の上下をラップで挟み、3mmの厚さに伸ばす。

9) 好みの型で型抜きをして、オーブンシートを敷いた天板に乗せる。180℃に予熱したオーブンで15分焼いたらできあがり。

★ポイント

・バターはあらかじめよく冷やしておいてください。
バターが溶けてしまうと生地がダレてしまい、
変にガリガリした食感になってしまいますので、注意が必要です!
もしダレてきたら、都度冷やすと作業がしやすくなりますよ^^

・型抜きの工程はお子様と一緒に作業してもいいかもしれません。 
その場合、3mm厚さに伸ばしたあと、一旦冷凍庫で固く凍らせてから型抜きすると良いでしょう。


ほうれん草の水分が入るため、
粉が小麦粉だけだとグルテンが出過ぎて”モソモソ”したり、固くなったりしてしまいます。。。

そこで、グルテンの出ないコーンスターチを使い、サクッとした軽い食感にしつつ、
アーモンドプードルを入れてサックリ感とコクをプラスしたレシピになっております^^

ポイントにも書いた通り
型抜きの工程は、お子様と一緒に作業するのもいいですね*

自分で型抜きしたクッキーは、更に美味しく感じられるはず。
いつの間にか野菜嫌いも克服できちゃうかも・・・?^^ ♪

ということで

今度の週末は
お子様と一緒にクッキー作り なんていかがでしょうか^^


それでは、次回の更新で*


LIMIAからのお知らせ

プロパンガスの料金を一括比較♡
・毎月3,000円以上のガス代削減で光熱費をお得に!
・今なら契約切替完了で【Amazonカード5,000円分】をキャッシュバック!

  • 2130
  • 37
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

製菓衛生師・お菓子研究家東京でお菓子教室をしています。著書レシピ本『6コマお菓子レシピ』『クックパッドまりも1016の大好評お菓子』他

marimoさんの他のアイデア

食品・レシピのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード