ウッド調デッキの基礎

自宅の坪庭は防草シートの上に防犯砂利が敷き詰めてあり
ガーデニングするにも、子供が遊ぶにも不便でした。
本来はリビングの掃き出し窓と繋がるウッドデッキにしたかったのですが、市販品は施工費が高くて断念。
DIYで作るにも本格的な基礎や、木材加工は技術がない。
と言うことで、素人でもできる方法を考えた結果
基礎は倉庫で使うプラスチックパレットを使う事にしました。
中古品なら1枚(1.1m x1.1m)が2500円なので4枚調達。
その上に市販のウッド調パネルを敷きました。
プラスチックパレットは厚さ20cm、隙間もあって水捌けが良いし、
耐荷重は1トンありますので基礎に最適でした。
その上からウッド調パネル30cm四方を49枚を並べました。
リビングの窓との段差は踏台で解消。
ウッドデッキと言うよりは、オープンデッキ的な感じです。

  • 4294
  • 19
  • 2
  • クリップ
  • 4294
  • 19
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ