広々リフォーム!狭いトイレとはおさらばしよう

トイレは狭い空間だからこそ完成度の高いリフォームができる場所。ここでは、狭いトイレのリフォームについて解説します。トイレをリフォームする理由にはどのようなものがあるでしょうか。よくある理由のひとつとしては、狭いトイレを広くしたいというものがあるでしょう。狭いトイレを広くリフォームして、快適な空間に変えましょう!

  • 28056
  • 27
  • 0
  • いいね
  • クリップ

トイレをリフォームする理由にはどのようなものがあるでしょうか。よくある理由のひとつとしては、狭いトイレを広くしたいというものがあるでしょう。ここでは、狭いトイレのリフォームについて解説します。

空間そのものを広くする

狭いトイレのリフォームにおいて、もっとも根本的なリフォーム方法は、部屋の大きさを広くすることです。しかし、壁を取り払ってトイレの空間を作り直すのは、手間も費用もかかります。そこで、狭いトイレのリフォームでは「現在あるスペースをできるだけ広くする」という方法がよく使われています。

タンクレストイレにリフォーム

狭いトイレのリフォームで、空間の確保手段としてよく行われているものが便器をタンクレストイレにするという方法です。トイレの後ろについているタンクを取り払ってしまいます。トイレの奥行きスペースがあくので、すっきりとした空間になります。

収納スペースを確保

トイレ空間の上部に収納スペースを増設するという方法もあります。収納スペースに、予備のトイレットペーパーや掃除道具などを収納できるので、トイレ内の空間が広がり、限られたトイレスペースを有効活用できます。

手洗い器を埋込み式に

手洗い器が出っ張っている場合、埋込み式にするという方法もあります。トイレ空間に広がりが生まれます。

おわりに

狭いトイレのリフォームでは、壁などを工事して物理的なスペースを広げるという方法もありますが、現在のスペースをできるだけ広げるリフォームを行うことが多いです。タンクレストイレへの交換、手洗い器を埋め込みにするといった方法で、トイレスペースを確保することが可能です。狭いトイレをリフォームするさまざまなプランがあるので、一括見積をうまく利用して最適なリフォームプランを選ぶようにしましょう。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 28056
  • 27
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAおすすめのリフォームやリノベーション、住宅設備に関する記事を中心にご紹介。施工事例や費用相場、リフォーム会社の選び方など、住まいに関する情報満載でお届…

おすすめのアイデア

話題のキーワード