その食器、本当に必要?持ちすぎず使いやすい食器棚を目指そう!*

最近、時間のある時に少しずつモノを断捨離したり、収納を整えたりしています。

今回は食器棚の収納について*よくご質問いただくカップボードを含め、中身の収納についてご紹介します*

  • 140553
  • 1440
  • 7
  • クリップ

こんにちは*pink.m.kです♡

最近6歳の息子も自分で開け閉めして使うことが増えたきた食器棚*
食器って…増えるのになかなか壊れないモノの1つで、食器棚の中も油断するとすぐにいっぱいいっぱいに…
子供たちが使うようになってきたのを機に、思い切って沢山の食器たちを手放しました。それとともに使いやすく見た目も整えました。

我が家には低い食器棚(左)とカップボード(右)があります。
食器は全てここに収めています。低めの食器棚は新婚当初にニトリで購入したものを私がリメイクしました。
カップボードはメーカーは分からないのですが、地元の家具屋さんで購入したものです*

低めの食器棚の方に、普段使いの食器をほぼ全て収納しています。(扉の裏側の色が、食器棚の元々の色です笑)
こちらの方が高さが低い分、子供たちも取り出しやすいみたいです。

ただ高さが低い故に、大人としては毎回屈んで取るのがやはり大変なので、
〇使う頻度別
〇種類、用途別
〇色別
…にざっくりですが分けて収納しています。
よく使用するコップ類はこの食器棚の1番上の段に。
1番下は大きめの皿などを収納しています。お皿を立てて収納しているものは、ダイソーのディッシュスタンドです。
ちなみに食器の下に敷いてあるシートはセリアの食器棚シートです。

あまり開けないこちらの扉には水と二軍で使う食器類を。
我が家の場合、二軍食器としているのは子供用のプレート類(お誕生日などのパーティ時に登場させています)・グラタン皿・ケーキの小皿です。
食器を手放す時に、二軍の食器もどこまで手放そうかすごく悩みました。
とりあえず我が家では、一年以内に使われているかどうかを基準で手放すかどうかを判断しました。
捨てるという選択をしづらい綺麗な食器類は「使用済み食器 買取」で検索して、引き取ってくれる近くのリサイクルショップに持ち込みました*(私が持って行ったところは、重さで買い取ってくれるところでした*)

我が家のように低めの食器棚のあるお家はなかなか少ないかもしれませんね。
新婚当初はお部屋も今のお家よりぐっと狭かったこともあり、とにかくサイズ重視で選んでしまいました。(あと、上に電子レンジが置けるかどうか…とかでもこちらを選んだような記憶があります。笑)
食器棚によって収納方法も様々でしょうが、家族みんなが食器を取り出しやすく・しまいやすい収納にはしていきたいと常に考えています。

カップボードには,お客さんに出すコーヒーカップなどをメインに収納しました。
上の方の段に置くものなので、収納するものもなるべく少なめにしたりして、地震など災害が起きた時のことも考えながら収納しました。両開き扉の方にはS字フックを引っ掛けて、勝手に開くのを防止しています。

カップボード下に食器を収納することも考えましたが、低めの食器棚に今は全て収まったこともあり、こちらには普段使う食器は収納していません。
代わりにこちらには、レシピ本等の雑誌類を本棚に立てて置いていたり、ホットプレートなどのグッズや花瓶類(キッチン周りにお花を飾ることが多いので)などをここに収納しています。キッチンペーパーも買ってきてすぐ袋から出してここにしまっています。なので残量も目で見てわかりやすいです*

引き出しの中には細々したものを収納しています。
我が家はお箸やカトラリー類はキッチンのシンク下の収納にしまっているので、こちらにはラップ類やお菓子作りに使うグッズ、使い捨ての割り箸やお皿・スプーン・ストロー類を収納しています。

我が家の食器棚の収納についてざっくりご紹介しました。
大きな工夫がある訳では無い収納ですが、最近の我が家の食器棚における収納のテーマ(目標?)として
「持ちすぎない」
「詰め込みすぎない(余白を作る)」
「子どもでも使いやすく」
をなるべく心がけていこうと思っています。(まだまだな箇所も沢山ありますが笑)

我が子も先日上の子が小学生になり、自分のことは自分でしてもらうように色々頑張ってもらっています。
食器を取り出す&お片付けするお手伝いをしてもらうのはもちろん、自分が飲みたい飲み物は自分で注ぐ…などもそのひとつ。

子どもにお手伝いをしてもらうからには、子どもが見てもぱっとどこに何があるのかが分かりやすい収納にすることが親の努めでもあると思っています。

しかし…気分で模様替えしちゃうのが好きな私…。
今後子どもたちが混乱しないように、収納の模様替えは控えめにしていきたいと思います。笑

お読みいただきありがとうございました*

  • 140553
  • 1440
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー