100均の穴あきボードが子どものおもちゃに!3つの遊び方でおうち育

100均で手に入る穴あきボードを使った遊びのアイデアをご紹介します。

  • 15340
  • 245
  • 1
  • いいね
  • クリップ

100均の穴あきボードが手作りおもちゃに!

収納アイテムとして人気の素材、100均の穴あきボード。

本来の用途ではなく、子どもの知育玩具として使うアイデアを3つご紹介します!

その1 ストローペグさし

人気の知育玩具「ペグさし」
穴にいろいろな色のペグをさして遊べるおもちゃです。

まずご紹介するのは、この「ペグさし」ならぬ「ストローさし」
ストローを穴にさして遊びます!

穴あきボードには、直径4ミリのストローがピッタリ!

ストローは使いやすい長さにカットします。短い方がつまむとき難しいので、お子さんに合わせて調節してください。

その2 ひも通し

ご存知、ひも通しです!

好きなように通してもよし!
あらかじめ見本を作っておいて、それを見ながら通していくのもよし!

いろんな色のひもを使うと楽しいです!

輪ゴムでお絵描き

穴あきボードでピンボードを作ります!

穴あきボードに、ハンマーなどで叩いてダボを奥までしっかりと差し込みます。

ダボをこのように取り付けて、ピンポードの完成!

ゴムさえどこかに引っかければ何かしらの形になるので、まだ三角や四角が上手に描けない小さなお子さんも、模様作りが楽しめます。

上手にできるようになったら、ぜひ複雑な模様作りに挑戦してみてくださいね!

注意してほしいこと

短く切ったストローやダボを、幼児が誤って飲み込んだりしないよう、くれぐれもご注意くださいね。

  • 15340
  • 245
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

教育機関・団体組織

知育講師おもちゃコーディネーナー®︎ライフオーガナイザー 一級資格保有お片づけアカデミーは、おうちでできる知育「おうち育」をお手伝いします。片づけで身につくの…

おすすめのアイデア

話題のキーワード