シンプルな材料でカンタン、赤い実のゼリー♪ビタミンもたっぷり!

おいしいいちごが手に入りやすい季節。旬のいちごはビタミンCもとっても豊富。そのまま食べるのも美味しいですが、シンプルな材料で作るこんなゼリーはいかがでしょうか。

いちごとブルーベリーをゼリー液に混ぜ、お好みのゼリー型に流して冷やし固めるだけの簡単さ。なのに、とっても豪華に見えるいちごマジックで誰もが喜ぶこと間違いなしです。お子さんも一緒に楽しめるよう、ノンアルコールで、水にレモン果汁を加えただけのシンプルなゼリー液にしましたが、大人向けに水の一部をワインに変えて作ることも可能です。ぜひ、いちごが出回っている期間に作ってみていただけたらうれしいです♪

  • 6847
  • 54
  • 0
  • いいね
  • クリップ

赤い実のゼリーの作り方はこちら♪

●材料(容量100〜120mlほどの好みのゼリー型 3個分)
・水……150ml
・グラニュー糖……40g
・レモン果汁……大さじ1/2
・板ゼラチン……1枚と2/3(1枚が3gのもの使用。約5g)
・いちご……7~8粒くらい
・ブルーベリー……20粒くらい

●作り方

1. 下準備として、板ゼラチンはたっぷりの冷水(分量外)に入れてふやかし、水気をきります(粉ゼラチンを使用する場合は25gの水に5gの粉ゼラチンをふり入れてふやかす)。

2. 鍋に水とグラニュー糖を入れて火にかけ、グラニュー糖を溶かします。

3. ゼラチンを溶かし込みます。

4. ボウルに移してレモン果汁を加え、氷水を入れたボウルをあてて、少しとろみをつけます。

5. ヘタを取って1/4にカットしたいちご、ブルーベリーを入れて軽く混ぜ、型に流して冷蔵庫で1~2時間冷やし固めてください。

6. 固まったら、型をぬるま湯に少しあてて、ゼリーを型からはずします。

このレシピのポイントはココ!

ゼリーを型から外すときに型をつけるお湯の温度は40度くらいのぬるま湯で大丈夫です。早く外したいからといって、温度の高いお湯につけてしまうとゼリーが溶けてきれいに型から外すことができなくなるので気をつけてくださいね。40度くらいのお湯にゆっくりとつけて、指で型とゼリーの部分をそっと触って隙間を一周作り、お皿をあてて型をひっくりかえすと、型から取り出しやすくなりますよ。

今回はいちごとブルーベリーでしたが、オレンジ&ブルーベリーなどで作ってもとってもキレイで1年を通して楽しめます。ぜひ作ってみてくださいね♪

●ライター 木村幸子


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!

  • 6847
  • 54
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ご家庭で簡単に作れる身近なレシピから、本場のプロの味を再現したレシピまで食を通じて生活を豊かにしてくれるアイデアを発信していきます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード