【徹底解説】汲み取り式トイレのリフォームのポイントについてまとめてみました

汲み取り式トイレのリフォームは、トイレのリフォームの中でもよく行われているリフォームのひとつです。汲み取り式トイレのリフォームには、大がかりな工事が必要になるため、費用もかかり、日数もかかります。今回は汲み取り式トイレのリフォームに関する情報をご紹介します。

  • 12269
  • 9
  • 0
  • いいね
  • クリップ

汲み取り式トイレのリフォームは、トイレのリフォームの中でもよく行われているリフォームのひとつです。汲み取り式トイレのリフォームには、大がかりな工事が必要になるため、費用もかかり、日数もかかります。今回は汲み取り式トイレのリフォームに関する情報をご紹介します。

汲み取り式トイレのリフォームのメリット

汲み取り式トイレのリフォームにはどのようなメリットがあるでしょうか。

・清潔感がある
・落下事故などの心配がない
・掃除が簡単
・臭いの問題がない

汲み取り式トイレのままでは、においの問題や、ものや人間が落ちてしまう事故のリスクなどがあります。

汲み取り式トイレをリフォームすると、掃除も簡単になりますし、臭いもこもりません。

汲み取り式トイレのリフォームの工程

汲み取り式トイレから洋式トイレへのリフォームの工程は、トイレの便座の交換だけでなく、屋外に設置されているトイレの便槽の撤去も必要になります。下水道が整備されていない場合は、浄化槽の設置も必要になります。大規模な工事が必要になるのが汲み取り式トイレのリフォームの特徴です。

簡易水洗トイレへのリフォーム

汲み取り式トイレから水洗洋式トイレへのリフォームには大規模な費用と工事が必要になります。そのため、経済的な問題で費用をまかなえないという場合には、簡易水洗トイレへのリフォームを検討しましょう。

簡易水洗トイレへのリフォームは、汲み取り式トイレはそのままとなりますが、便座の部分を水洗で流せるようにします。本格的なリフォームに比べて、工期も短く、費用も安くなるのが特徴です。

簡易水洗トイレのメリット、デメリット

簡易水洗トイレは、清潔な水洗トイレを簡易的な方法で作れるというメリットがあります。また、先ほどご紹介したように工期が短く、リフォーム費用が安くなるのも大きなメリットです。

一方、流れる水の量が多いため、汲み取りの回数が増えてしまうというデメリットがあります。また、臭いの問題もそのままとなってしまいます。

おわりに

汲み取り式トイレから、洋式の水洗トイレへのリフォームはよく行われているリフォームですが、費用と日数がかかるのが大きな特徴です。費用や日数を節約したい場合には、簡易水洗トイレへのリフォームという選択肢もあります。

一括見積を利用して、洋式トイレへのリフォームと簡易トイレへのリフォーム費用を比較し、できる費用内でどちらのリフォーム方法にするのか検討してみてはいかがでしょうか?


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 12269
  • 9
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAおすすめのリフォームやリノベーション、住宅設備に関する記事を中心にご紹介。施工事例や費用相場、リフォーム会社の選び方など、住まいに関する情報満載でお届…

おすすめのアイデア

話題のキーワード