段階別!和式トイレから洋式トイレへのリフォームを解説

今回は、和式トイレから洋式トイレにリフォームする方法を、リフォーム規模の段階別でご紹介します。和式トイレを洋式トイレにしたいと思ったとき、程度や金額によって、お好みのリフォームがあると思います。ぜひこの記事を参考に、ご希望のリフォームを実行してみてください!

  • 8589
  • 7
  • 0
  • いいね
  • クリップ

「足腰が弱ってきたので、和式トイレだとしゃがみ込むのに不安がある」
「ウォシュレットをつけたい」
「和式トイレだと来客時に不安である」
「洋式トイレの方が和式トイレより清潔感がある」

トイレのリフォームにおいてもっとも多く行われている人気のリフォームが和式トイレから洋式トイレへのリフォームです。いまや、ほとんどのトイレが洋式トイレではないかと思うかもしれませんが、古い物件には、和式トイレが意外と多いものです。

今回は、和式トイレから洋式トイレにリフォームする方法をご紹介します。

簡易的なトイレリフォーム

和式トイレから洋式トイレへリフォームをするといっても、さまざまな種類があります。もっとも簡易的なものは和式トイレの上に、洋式トイレのカバーをかけるタイプです。即座に早変わりするので良いですが、水回りや和式トイレの中にある段差はそのままなのになってしまうのがデメリットです。

標準的なトイレリフォーム

和式トイレから洋式トイレへリフォームする場合の標準的な方法は、トイレ内の段差をなくし、水回りの工事を行い、便座を付け替える方法です。和式トイレから洋式トイレのリフォームで標準的に行われている方法です。

洋式トイレは和式トイレよりも一回に流す水の量が少なくてすむので、水道代の節約にもなり、エコにつながります。さらに最新の洋式トイレは、黄ばみがつきにくい、においがつきにくいといったメリットもあります。

本格的なトイレリフォーム

和式トイレから洋式トイレへリフォームする場合、便座や水回りだけでなく、

・壁紙の張替えなど内装工事
・ウォシュレットや便座ヒーターを動かすためのコンセントの設置

なども行う本格的なリフォームもあります。

自分でできない?(DIY)

洋式トイレをリフォームするにあたって、自分でできないか(DIY)と思う人もいるかもしれません。専門的な知識がある人や業者の人であれば可能ですが、基本的に自分でリフォームするのは難しいでしょう。

特に、和式トイレから洋式トイレのリフォームの場合は、便器の取り換えや段差のリフォームなど大掛かりな工事が必要となるため、リフォーム業者に任せるのがおすすめです。DIYは避けましょう。

おわりに

和式トイレから洋式トイレへのリフォームは、目的と予算に応じてさまざまなプランがあります。自分の希望に応じて、好みのリフォームプランを選ぶようにするとよいでしょう。

もっと具体的なリフォーム・リノベーション費用について知りたい方は、厳選された複数リフォーム業者での価格見積もりを無料で徹底比較できる、リフォーム料金一括見積もりサービスをお気軽にご利用ください。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 8589
  • 7
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAおすすめのリフォームやリノベーション、住宅設備に関する記事を中心にご紹介。施工事例や費用相場、リフォーム会社の選び方など、住まいに関する情報満載でお届…

おすすめのアイデア

話題のキーワード