簡易水洗トイレへのリフォーム!費用・相場はどれくらい?

簡易水洗トイレへのリフォーム費用・相場、工期についてまとめました。現在、利用の容易さから、簡易水洗トイレへのリフォームが増えています。簡易水洗トイレへのリフォームを検討される方は、ぜひこの記事を参考に、自分に合った価格帯でリフォームしましょう!

  • 55832
  • 5
  • 0
  • いいね
  • クリップ

トイレのリフォームをしたいけれども、お金がないという人におすすめなのが簡易水洗トイレのリフォームです。簡易水洗トイレへのリフォームは、トイレは汲み取り式のままで、洋式の簡易水洗トイレを設置し、水で流すリフォーム工事が多いです。簡易水洗トイレへのリフォーム費用・相場はいくらくらいなのでしょうか?

費用はいくらくらい?

簡易水洗トイレは、汲み取り式トイレを洋式の水洗トイレにリフォームをするのに比べて格安な費用でできるのが魅力です。汲み取り式トイレから水洗トイレへのリフォームは大規模な工事を必要とするため、80万円〜200万円近い必要がかかってしまいます。

一方、簡易水洗トイレのリフォーム費用は、40万円〜60万円程度ですみます。半額から3分の1くらいの値段でリフォームができるのが魅力です。

工期はどれくらい?

簡易水洗トイレのリフォームは、便座を設置するだけで簡単に思われがちですが、水回りの工事などが必要になりますので、3日から5日程度かかるところが多いです。

簡易水洗トイレのメリットは?

簡易水洗トイレのメリットは、水洗トイレになるため、清潔感が増すという点があげられるでしょう。さらに、費用も、安く済みますから、トイレを見た目だけでもきれいにしておきたいという場合のリフォーム選択肢となります。

簡易水洗トイレのデメリットは?

簡易水洗トイレのデメリットは、水で流すために、便槽の容量を圧迫します。また、通常よりも汲み取り回数が増えます。さらに、においのケアなどは、これまでの汲み取り式トイレと同じく必要となります。

おわりに

簡易水洗トイレのリフォームは、汲み取り式のまま、水洗トイレを設置するので清潔感が増します。費用も本格的なリフォームに比べて、半額から3分の1程度で済みます。ですが、水を使うため汲み取り回数が増えるといったデメリットもあります。本格的にトイレリフォームをするか簡易水洗トイレにリフォームをするかは、きちんと考えたうえで、一括見積で費用を比較し、予算内でどこまでのリフォームができるかを検討するようにしましょう。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し♪
2.太陽光発電の簡単相談

  • 55832
  • 5
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAおすすめのリフォームやリノベーション、住宅設備に関する記事を中心にご紹介。施工事例や費用相場、リフォーム会社の選び方など、住まいに関する情報満載でお届…

おすすめのアイデア

話題のキーワード