【必見】トイレリフォームに失敗しないための注意点をご紹介!

今回は、トイレリフォームに失敗しないための注意点をご紹介します。トイレリフォームは、リフォームの中でもよく行われているリフォームです。気軽に行えるのがトイレリフォームの魅力ともいえますが、注意点もいくつか存在します。ポイントに気をつけて、より良いリフォームにしましょう!

  • 3094
  • 10
  • 0
  • いいね
  • クリップ

トイレリフォームは、リフォームの中でもよく行われているリフォームです。気軽に行えるのがトイレリフォームの魅力ともいえます。今回は、トイレリフォームに失敗しないための注意点をご紹介します。

1. 予算を決める

トイレのリフォームには予算に応じてさまざまなプランが用意されています。便座を交換するだけの簡易的なものから、水回りや内装を変える本格的なものまでさまざまです。単に部品を交換する修理なのか、本格的なリフォームにするか、事前に予算とプランをおおまかに決めてから見積もりを出すようにしましょう。予算を決めておくことで、リフォーム費用が思ったより高くなってしまったという失敗を防ぐことができます。

2. 見積りの内訳に注意する

トイレリフォームにかかる費用は、トイレ本体・部品代、工賃、諸経費の3つです。すべてコミコミの料金を提示している業者も多いですが、安い業者の場合は部品代だけの値段で、工賃が別ということもあります。見積り金額の内訳をしっかりと把握することで、料金トラブルを防ぐことができます。

3. トイレリフォームでできることを理解する

トイレリフォームをすれば、どんなリフォームもできるわけではありません。現在のトイレ状況によって、リフォームでできること、できないことがあります。

例えば、トイレのリフォームで、狭いトイレの空間を広いトイレの空間にする場合で考えてみましょう。トイレの周辺に拡張スペースがないと、狭いトイレ空間を広いトイレ空間にリフォームすることはでいません。

また、ゆったりと座れる大きな便座のトイレにリフォームしたい場合で考えると、大きな便座トイレの設置スペースが確保できなければ、リフォームを行うことはできません。

トイレリフォームでできること、できないことを理解することもリフォームで失敗しないためにも重要です。

4. 工事日数を把握する

トイレのリフォームは、プランに応じて工事日数が異なります。便器を取り替えるだけの簡易的なものならば1日で終わりますが、水回りの修理など本格的な工事の場合は数日間、場合によっては1週間程度かかることもあります。その場合、トイレが使えないことも考えられますので、仮設トイレの設置を含めてトイレリフォームを考えるケースもあります。工事日数を把握することで、料金やトイレ利用のトラブルを防ぐことができます。

5. 一括見積を行う

トイレのリフォーム費用は業者さんによってかなりばらつきがあります。適正なリフォーム料金を知るためには、一括見積を行い、複数業者さんの料金を比較することがおすすめです。一社しか見積りをしないと、提示された費用が高いのか安いのかもわかりません。一括見積を行い、適切なリフォーム費用を知ることが重要です。

おわりに

トイレリフォームに失敗しないための注意点をご紹介しました。今回紹介したポイントをしっかりおさえて、トイレリフォームを成功させましょう。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」
1.まとめて最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
2.紹介企業は厳しい審査を通過した優良会社のみ!
3.補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 3094
  • 10
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAおすすめのリフォームやリノベーション、住宅設備に関する記事を中心にご紹介。施工事例や費用相場、リフォーム会社の選び方など、住まいに関する情報満載でお届…

おすすめのアイデア

話題のキーワード