2階南面のサンルームに、『アイアンパイプの物干しかけ』を取付してみた事例。

脱衣室の隣やフリールーム、南側の日当たりがいい場所などに『室内物干し専用のお部屋』を計画される案件が増えています。

室内物干しのお部屋を作る時の ポイントや物干しかけにみえない『アイアンパイプ』の物干しアイテムの実例などをまとめてみました。

新築だけではなくて、リフォーム、リノベーションされる際も参考になると思うので、どうぞ。

そのほかにも、よく聞かれることは、instagramにまとめていますので、気になるかたは、instagram(@himawari_kobo)へもアクセスしてみてくださいね

  • 8679
  • 39
  • 0
  • クリップ

『室内干し』を考える方には、いつもこんな質問とお話をしています。

⚫︎誰が使いやすい高さにする?大人?皆?
(→高ければ高い高さほど目立ちにくいよ)

⚫︎24時間干しっぱなし?一定時間だけ?
(→干さない時は格納できるモノあるよ)

⚫︎そもそも物干し専門の部屋のがとれるなら、それ考えてみる?
(→コスト高になるけどね。。)

⚫︎直射日光は避けつつ、でも風と光が入る場所を探してみましょ!

です(・ω・)ノ

たしかに、毎日の物干しが少しでも楽になったら。。。

毎朝、毎晩のエンドレス。。楽になれるならなりたい(;_;)

共働きでもそうでなくても、その気持ちは一緒ではないでしょうか。
室内干し派がふえている理由もわかります…。



近頃は、南側個室信者が少なくなってきている…

一般的に、南側の日当たりがいい場所は、居室を計画することが多かったのですが…
近頃は少し様子が変わってきたなぁと。

『洗濯は、室内干しのみで!』٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
そんな声があたりまえになってきたと同時に、室内干し部屋やフリースペースに置きかえられていますね。
※写真の事例は、南側に室内干しができる『サンルーム的なるフリースペース』を計画。



物干しかけにみえない『アイアンパイプ』もオススメ。

物干しかけにみえない『アイアンパイプ』がじわりと人気を集めていますね。
事例写真のサイズを書いておきますね。
●長さ:W1365×H300
●厚み:直径21mm

こちらは、必ず下地が必要です。
下地があれば、天井ではなく壁につけることもできるので便利です。

よく聞かれるのですが、『うんてい』にするには強度が足りないんですね。なので、うんていとして併用するには、『うんてい仕様のアイアンパイプ』を購入取付されるのが望ましいですね。
鉄工所屋さんなどが販売していたりしますね。



吹抜け下から見上げても、違和感がないのが特徴的。

もし、日頃よくお客さんが来る方や 物干しが目に入ることがストレスな方は、『ロールスクリーン』をするなどすれば、視界を遮ることができるので便利ですね!



大切なこと おまとめ…

▶︎サンルームメリット
⚫︎季節関係なく物干しすることができる
⚫︎とくに、梅雨や冬の乾きにくい時期は重宝


▶︎サンルームデメリット
⚫︎床面積が大きくなる(コスト高)傾向
⚫︎通路の延長に作る場合は、洗濯物見えちゃう(視線)問題がある。→来客時はロールスクリーンなどで仕切ってしまうのもアリ。


▶︎▶︎▶︎見た目が気になる方は…
『アイアンパイプ』を使って物干しかけにするのもアイデア
下地があれば、後付けも可能な場合が多いのでぜひ検討してみてくださいね。



いかがでしたでしょうか??
なにか、少しでも参考になれば幸いです。

もし気にいっていただければ、【フォロー】してくださると励みになります(*‘‘)
また次回の記事も、知恵ネタ投下しますね~!

暮らしの設計士 あず



━︎━︎━︎━︎━︎━︎━︎━︎
ちょっと楽しい家づくり
◼︎有限会社ひまわり工房◼︎

兵庫県相生市緑ヶ丘4-6-7
0791-22-4771
himawari-kobo.net
━︎━︎━︎━︎━︎━︎━︎━︎



今日の記事を気に入ったあなたは、きっとこちらの記事もオススメ!

室内物干し部屋を作る時に注意することと、人気アイテムのお話。

『室内物干し』の需要が高まってきていますね。 脱衣室の隣やフリールーム、南側の日当たりがいい場所などに『室内物干し専用のお部屋』を計画される案件が増えています。 室内物干しのお部屋を作る時の ポイントや人気物干しワイヤーアイテムの使用方法などもまとめてみました。 新築だけではなくて、リフォーム、リノベーションされる際も参考になると思うので、どうぞ。 そのほかにも、よく聞かれることは、instagramにまとめていますので、気になるかたは、instagram(@himawari_kobo)へもアクセスしてみてくださいね。

暮らしの設計士 あず(ひまわり工房)
  • 8679
  • 39
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー