セリアの詰替ボトルとニトリのウォールシェルフで使いやすい洗剤コーナーをプチdiy

たくさんの洗濯用洗剤と住居用洗剤。

今まで雑多な洗剤類はあちこちに収納されていましたが、この際1ヶ所にまとめることにしました!

けれど、洗剤類は色も形もバラバラです。

それを目につく所に置くには?

人気のセリアの詰替ボトルでオール白化にトライしかありません(^^)

ボトルを置く棚には、リーズナブルなニトリの石膏ボード用ウォールシェルフを選んでみました。

  • 17154
  • 169
  • 0
  • いいね
  • クリップ

 

こちらは洗濯機上に設置した洗濯洗剤置き場↓

ニトリのウォールシェルフは幅60㎝のナチュラルカラーを選び、あえてホワイトにペイントしました。

棚には、どうしても木目のニュアンスを出したかったので♪

我が家で常用している洗剤やスプレーに合わせ、ラベルはエクセルで自作↓

左から漂白剤、おしゃれ着洗い、柔軟剤、えりそでプレケア、シミ汚れスプレーです。

洗濯洗剤はジェルボールを使っているので、ウェットティッシュ用ケースに入れて2段重ねに。

同じ洗面所内にある、吊り戸棚とタオル掛けの間に空いていたスペースには45cmのウォールシェルフを設置↓

こちらには住居用洗剤を。

左からオレンジオイルクリーナー、植物系床クリーナー、アルコール除菌スプレー、セスキ炭酸ソーダ水です。

洗剤をまとめたことで余計な動きが減り、あちこち探し回ることもなくなりました(^^;

セリアの詰替ボトルは噂通りの見た目の良さと使い安さで◎です。

そしてニトリの石膏ボード用ウォールシェルフ。

縫い針よりも細いピンで取り付けるので設置簡単、しかも跡が目立たちません。

なのにしっかり固定される…かなりの優れものと見ました!

  • 17154
  • 169
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

猫4匹との暮らし

おすすめのアイデア

話題のキーワード