子供の思い出作品の収納方法!無印良品のおすすめ収納グッズ♪

年度末になると、子供たちが学校や幼稚園から作品集を持ち帰ってきます。
収納場所を明確にしておくと、あちこちにごちゃごちゃしがちな作品たちがすっきりと整理整頓ができます。
我が家で活用しているおすすめの収納グッズを紹介します。

  • 85373
  • 389
  • 1
  • いいね
  • クリップ

収納用品はこれ!

我が家では、子供別に作品を保管しています。
幼稚園時代から残しておきたい作品を保管しています。
大きい作品でこの中に納まらないものは、作品の写真をとり記録として残しています。

作品を収納しているケースは、無印良品の「ポリエステル綿麻混・ソフトボックス衣装ケース(大)」 。
大きくマチもあり、ファスナーで蓋もできるのでとても便利です◎

小学校の作品バックの大きさでも大丈夫!

小学校で持ち帰ってくる作品が詰まった大きな作品バック!
こちらの大きさもちょうどよく収まってくれます。

ケースはどちらの向きでも置けます!

収納ケースは、自立することができ、ファスナーで蓋もできるので、
収納場所に合わせて縦にも横にも収納することができます。

ラベリングをして明確に!

誰の作品が収納してあるのか、すぐみて分かるようにラベリングをしています。
誰が見ても、誰の作品ケースなのかが明確になります!

最後に・・・・

我が家の作品たちの収納方法を紹介しました。
幼稚園時代からの作品に加えて、幼いころに書いたお絵かき帳や、ちょっとした思い出グッズもこの中に一緒に収納しています。

子供たちが一生懸命つくってきた作品を
ちゃんと収納してあげて収納場所を明確にしておくこともいいかなと思います。

この記事を読んで、収納の見直しをしてみようと思っていただけたら嬉しいです♪

Instagramに毎日の出来事を載せています!

楽天roomに愛用品、気になるものを紹介しています!

  • 85373
  • 389
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

5人家族パパ・わたし・小6娘・小4息子・年長児息子転勤族で現在賃貸物件住まいです。整理収納アドバイザー2級取得。好きなものに囲まれたシンプルなインテリアが好きで…

おすすめのアイデア

話題のキーワード