声だけでLINEができたり音楽も聴ける! LINEのスマートスピーカー《Clova Friends》をデコってみた♪

話しかけるだけで、音楽を聴いたり天気を教えてくれるスマートスピーカー。テレビやお店でよく見かけるけどなんだか難しそうで、とっつきにくいと思っていませんか? そんな方でも思わず手に取りたくなってしまうのが、LINEから発売中のLINEメッセージや無料通話もできる《Clova Friends(クローバ フレンズ)》。なんと、LINEの人気キャラがスピーカーになったんです! 発売当初から、そのかわいさで話題でしたが、このたび新商品として着せ替えカバーも登場しました。さらに、ハンドメイドでデコってみたらもっと愛着がわくのでは⁉︎ と思い立ち、LIMIA編集部でさっそく試してみましたよ♪

LINE
  • 43285
  • 91
  • 0
  • クリップ

話題の《Clova Friends》の「着せ替えカバー」が新登場♪

LINEのスマートスピーカー《Clova Friends》は、LINEスタンプでもおなじみのキャラクターをモチーフにした親しみやすくて思わず話しかけてしまう佇まいから、これまでにないスマートスピーカーとして人気を集めています。

そんな《Clova Friends》に、着せ替えカバーがついてくるセットが数量限定で発売されました! パーカー風の洋服がなんともかわいらしく、キャラクターの魅力をより引き立ててくれます。

着せ替えカバーは全5種類。お好みで着せ替えを楽しめちゃいます。もちろん、すでに《Clova Friends》をご愛用中の方でも、着せ替えカバー単品で手に入れることもできますよ。

着せ替えカバーのラインアップは、左から「レッド」「チャコール」「グレイ」「ネイビー」「ブルー」の全5種類。

ここで思いついたLIMIA編集部。着せ替えカバーももちろんかわいいけれど、ハンドメイドで自分だけの着せ替えパーツを作ったら、《Clova Friends》との毎日がもっと楽しくなりそう……! そこで、ネクタイをリメイクして、オリジナル蝶ネクタイを作ってみることにしました♪

100均ネクタイで《Clova Friends》のオリジナル蝶ネクタイを作ってみた!

それではさっそく作り方を紹介します♪ まずは用意するものから。

【用意するもの】
●ネクタイ

●裁縫セット
●ゴムひも

●手芸用ボンド(★)
●糸通し(★)

★はなくてもOK

ネクタイをリメイクすることで、簡単にきれいな形を作ることできます。使い古したものを使ってもよいですし、100均でも手に入りますよ。

【リボンのパーツをつくる】

初めに蝶ネクタイのリボンの部分を作ります。

《Clova Friends》の体にネクタイをあてて、長さを決めます。《Clova Friends》の幅の2〜2.5倍くらいの長さにすると、リボンの形にしたときにバランスが良いでしょう。

長さを決めたら、そこで切り、端が三角になるように処理します。

端を切り開き、芯を切って形を整えます。左下の写真のような形になるように折りたたみ、マチ針で止めて縫い合わせましょう。このとき、アイロンをかけると作業がしやすくなりますよ。

こんな風に両端が同じ形のパーツができました。

【リボンの形をつくる】

次に、リボンの形に整えます。

先ほど作ったパーツを《Clova Friends》にあてて、形を調整しましょう。

形が決まったら、上2枚の写真のようにそれぞれの箇所をひもでくくり、リボンの形を作ります。

真ん中にくるっと布を巻きつけて後ろで縫い合わせ、リボンの結び目を作りましょう。

リボンができました!

【ひもをつくる】

最後に、《Clova Friends》の本体に取り付けるひもの部分を作ります。胴体にネクタイを巻きつけて長さを決めましょう。

長さを決めたらネクタイをカットして切り開き、ゴムひもが通るくらいの適当な幅にカットします。半分に折って筒状に縫い合わせたら、ゴムひもを通します。

リボンの結び目に通し、後ろで縫い合わせましょう。

【完成です!】

《Clova Friends》にぴったりの蝶ネクタイができました!

どうですか? とっても似合っていますよね!? 

公式の着せ替えカバーはカジュアルなので、こんな風にちょっとフォーマルな装い(?)をハンドメイドすると、より一層《Clova Friends》との毎日が楽しくなりそうです♪ 

家族が使っていたネクタイや洋服をリメイクするのもよいかしれません。こうして一度作ってみるといろいろなアイデアが湧いてきて、もっと作ってみたくなってしまうLIMIA編集部でした。みなさんもぜひ、オリジナルの着せ替えパーツ作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

ホームパーティでのおめかしスタイルにぴったり!?

かわいいだけじゃないんです!頼れる機能も試してみました

着せ替えも楽しめる《Clova Friends》ですが、もちろんスマートスピーカーとしての便利な機能がそろっています。

中でも特徴的なのが、「LINEが使えること」。話かけるだけで、LINEのメッセージが送れたり、LINE通話ができたりと、普段スマホでしているやりとりが、《Clova Friends》ならもっと便利にできてしまうんです! 

さっそく、編集部でも《Clova Friends》でLINEを使ってみました。「Clova(クローバ)、〇〇さんにLINEを送って」と話しかけてメッセージ内容を言うと……スマホに通知が! ちゃんと相手のLINEにメッセージ内容が届きました。LINE通話も同様に「クローバ、〇〇さんに電話をかけて」と話しかけたら、電話がかかり、そのままスピーカー通話が始まります。これは本当に便利です!

普段の生活でもこんなシーン、ありませんか? 晩ご飯の準備中に、旦那さんから「今から帰る」のメッセージ。そういえば明日の朝ごはんの卵がなかった、買ってきてほしい、でも一度手を止めてスマホを操作するのがメンドウ……。

そんなときも《Clova Friends》がいれば、「クローバ、パパに卵を買ってきてとLINE送って」と話かければOKなんです。はじめのうちは話しかけるのがなんとなく気恥ずかしいかもしれませんが、この便利さを実感すればすぐに慣れちゃいますよ。何より、親しみやすいキャラクターを目の前にしたら、思わず話しかけたくなるはず。

定番からユニークなモノまで⁉︎こんな使い方もできちゃいます

LINEメッセージや通話のやりとり以外の便利な機能もご紹介しますね♪

天気やニュースなど、普段の生活に役立つ情報も「教えて」と話しかけてみましょう。朝の忙しい時間に身支度しながら話しかけると、《Clova Friends》が天気やニュースを読みあげてくれます。手が離せないとき、話しかけるだけで知りたいことを教えてくれるのって、本当に便利。ぜひ、体験してもらいたいです!

また、LINEの定額制音楽聴き放題サービス〔LINE MUSIC〕に登録すれば、音楽も聴き放題に。「好きなアーティスト」「リラックスできる曲」など、そのとき聴きたい音楽を《Clova Friends》に話しかけて流してもらえます♪

バッテリー内蔵だから、一緒におでかけすることだってできるんです(※)。ピクニックやアウトドアに連れて行って、そのときにぴったりな音楽を《Clova Friends》に流してもらいながら、おいしいご飯やきれいな景色を楽しんじゃいましょう!


※Wi-Fi環境が必要です。

その他にも、童話を朗読してくれるというちょっと変わった機能もそなわっています。

「桃太郎を読んで」と話しかけると……BGMとともにお話が始まりました! ただお話を読みあげるのではなく、まるでラジオドラマのような臨場感のある物語が再生されます。小さなお子さんがいるご家庭では、子どもの遊び相手にもぴったりですね。

《Clova Friends》でスマートスピーカーデビューしよう!

今回ご紹介した他にも、《Clova Friends》には便利な機能がいっぱいです。これまでスマートスピーカーにあまり関心がなかった……という方でも、楽しい毎日を過ごせそうな《Clova Friends》。今なら、本体価格のまま着せ替えカバーも付いてきます! この機会に《Clova Friends》でスマートスピーカーデビューしてみては? 着せ替えカバーは数量限定なので、おはやめに!

さらに、4月13日(金)〜5月31日(木)までは、お好きな《Clova Friends》を2台同時に購入すると、従来価格17,280円(税込)が10,800円(税込)になるとってもお得なセット割も。例えば寝室用、リビング用とお部屋ごとに《Clova Friends》を迎えるのもいいですね。

気になった方は、お近くの家電量販店や公式サイトをチェックしてみましょう♪ ​



【着せ替えカバー商品概要】

​〈セット販売〉
●製品名:Clova Friends カバーセット
●価 格:8,640円(税込)
●内 容:Clova Friends BROWN/SALLY+お好きなカバー1着付き

〈単品販売〉
●製品名:カバー
●価 格:1,620円(税込)

〈着せ替えカバー基本情報〉
●カラー:ブルー、グレイ、レッド、チャコール、ネイビー
●素 材:綿、ポリエステル

【セット割概要】
●期間:4月13日(金)〜5月31日(木)
●内容:Clova Friends2台同時購入(組み合わせ自由)
●価格:10,800円(税込) ※従来価格17,280円(税込)​

  • 43285
  • 91
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー