【100均DIYドリル#4】変幻自在な「焼き網」&「ワイヤーメッシュ」は収納にもディスプレイにも!

さまざまな100均アイテムをおしゃれなアイテムに変えてしまうLIMIAインフルエンサーのHANDWORKS*RELAXさん。【100均ドリル】4回目は、DIYパーツとしても大人気の「焼き網」や「ワイヤーメッシュ」を使ったアイデアをご紹介。変幻自在な焼き網・ワイヤーメッシュの可能性は無限大! 作例を参考にイメージを膨らませてくださいね♪

  • 86352
  • 1355
  • 1
  • クリップ

アイデアは無限大♪100均の焼き網&ワイヤーメッシュが優秀すぎる!

曲げたりつなげたり、木材と組み合わせたすることで多彩な表情を見せてくれる100均の「焼き網」と「ワイヤーメッシュ」。収納にもディスプレイにも役立つこの優秀すぎるアイテムは、DIYに欠かせないパーツと言っても過言ではありません。

「折り曲げて壁に設置するだけでも簡易的なシェルフになるという手軽さにくわえ、本体そのものが道具なしで形を変えられるというのが最大のおすすめポイント。さらに木材や取っ手などのパーツを組み合わせることによって生み出されるアイデアは無限大です」(HANDWORKS*RELAXさん)

HANDWORKS*RELAXさんの作例とともにその魅力を掘り下げていきましょう!

簡単!100均焼き網リメイク術

まずはお手軽なDIY術から。基本的には「好きな角度や形に曲げるだけ」というもの。曲げて壁に取り付けるだけ省スペースの壁面収納の完成♪

「焼き網を曲げるときは、曲げたいところに木材など硬いものを置いてゆっくり曲げるときれいに曲がります。急に曲げると外枠が割れて危険です。十分注意してくださいね」(HANDWORKS*RELAXさん)

続いてご紹介するのは、2種類の焼き網を使ったDIYテクニックです。使うものは丸い焼き網1枚と四角い丸焼き2枚。この異なる形の網焼きを使って、HANDWORKS*RELAXさんが作ったのはなんと、「ワイヤーバスケット」です!

丸い焼き網に沿うように四角い焼き網を丸めます。ところどころワイヤーで括り付け、プライマーを塗った後、白の水性ペンキでペイントをします。

「ペイントをするときはプライマーなどの下地材を塗ると塗料がはがれにくくなりますよ」(HANDWORKS*RELAXさん)

クラフトテープバンドを通し、取っ手を作ったらでき上がり。既成のバスケットはいざ買うとなると結構なお値段がしますが、100均ならとってもリーズナブルにおしゃれなアイテムをゲットすることができます。DIYならサイズも自由自在なので、自分にぴったりなものを作ることができますね。

▼詳しくはこちら▼

ワイヤーメッシュラティスを3枚つなげてビッグフレームに!

日用雑貨のほか、DIY道具も充実している〔セリア〕。ワイヤーメッシュラティスはDIY好きに大人気のアイテムです。小物やグリーンを飾ることでとってもおしゃれなインテリになるスグレモノ。HANDWORKS*RELAXさんのステキな作例を見ていきましょう!

「木枠はホームセンターで購入したホワイトウッドを使用しています。サイズに合わせてあらかじめカットしてもらうことをおすすめいます。あとはワックスを塗布して四つ角をビスで固定。ワイヤーメッシュラティスは裏からタッカーでとめています」(HANDWORKS*RELAXさん)

びっくりするほど簡単に作ることができるフレームは、ビギナーにもトライしやすい手軽さですね♪

▼詳しくはこちら▼

マットカラーのワイヤーネットで作るおしゃれな収納棚

最後にご紹介するのは、〔セリア〕のワイヤーネットを使ったDIYアイデアです。マットなカラーがおしゃれとHANDWORKS*RELAXさんもお墨付き。

「リメイク資材としても大人気なワイヤーネットを扉にして、サボテンやアロエなどの多肉植物の寄せ植えもおしゃれに飾れる多肉棚をDIYしました。とても簡単なのでぜひトライしてみてくださいね」(HANDWORKS*RELAXさん)

余った木材、すのこなどを使い、木箱を作る工程と同じ要領で枠を作ります。

「多肉植物を入れたかったので風通しを考慮し、隙間を少し開けて設置しました」(HANDWORKS*RELAXさん)

ちょっとしたポイントに、蝶番がわりに本革の端材を使用。巻きつけてクギで固定するだけという手軽さ♪

「取っ手は流木を採用しました。いろいろなアイデアを楽しめるので、家庭にあるものや100均、パーツ屋さんでお気に入りを見つけてくださいね」(HANDWORKS*RELAXさん)

屋外以外にも、室内の収納としてカップや本などを収納してもすてき。マットなワイヤーの質感は、塗装なしでも上質な雰囲気をもたらしてくれますね。

▼詳しくはこちら▼

パーツの組み合わせで無限に広がる!

100均の焼き網やワイヤーメッシュは、リーズナブルでありながらアイデア次第で世界が広がる優秀アイテムです。HANDWORKS*RELAXさんのように、蝶番の代わりに皮を使ったり、流木と組み合わせればセンスが光る収納グッズに。ご紹介したアイデアを参考に、コスパ抜群のアイテムでDIYライフを楽しんでみませんか?

●監修 HANDWORKS*RELAXさん
多彩なリメイク・DIYのアイデアでLIMIAで人気のインフルエンサー。100均・廃材リメイクを得意とし、塗料メーカー〔ターナー色彩〕のDIYアドバイザーも務めるほどのペイント術は達人の域!日々さまざまなDIY作品や自宅のセルフリノベーションの様子を発信中。

【100均DIYドリル #1】はじめての木工にもぴったり!「すのこ」の使い方

自分にぴったりなアイテムを作ることができる“DIY”。既製品にはないその自由な発想は、インテリアやハンドメイド好きな方にも大人気! でも、憧れはするけれど、初心者には敷居が高いのでは? と、躊躇されている方も多いのではないでしょうか。そこでLIMIAでは、ビギナーに向け、手に入れやすい100均アイテムを使ったDIY術をアイテムごとにご紹介。LIMIAインフルエンサーのHANDWORKS*RELAXさんの作例とともに、素敵なDIYライフをお伝えします♪ 【100均DIYドリル】第1回目は、「すのこ」の使い方です。

LIMIA編集部

【100均DIYドリル#2】100均の優秀アイテム「ウッドボックス」でお手軽DIYを楽しもう!

100均の「ウッドボックス」は形もデザインも豊富なDIYにぴったりなアイテム。引き出しとして活用してみたり、フタを付けて収納ボックスにしてみたり、シーンに合わせていろいろな使い方を楽しむことができます。ボックスを最初から木材で作るのは手間がかかるので、時短という意味でもおすすめ。LIMIAで大人気のHANDWORKS*RELAXさんによる【100均ドリル】2回目は、「ウッドボックス」の作例とともにその魅力をたっぷりご紹介しましょう!

LIMIA編集部

【100均DIYドリル#3】手軽に気分転換♪デザイン豊富な「リメイクシート」をDIYで楽しもう!

木目やタイル、レンガ、 コンクリート、リネンなどさまざまなデザインが楽しい100均の「リメイクシート」。キッチンや洗面所、DIYで作った棚に貼るなどアイデア次第でいろいろな用途があります。3回目となる【100均ドリル】では、余ったリメイクシートをムダにしない活用術をご紹介。HANDWORKS*RELAXさんのアイデアも必見ですよ。

LIMIA編集部

【100均DIYドリル#5】機能とおしゃれを兼ね備えたDIYアイテム「アイアンバー」活用術!

タオルハンガーや吊るし収納に便利な「アイアンバー」。クールな見た目はDIYのパーツに使うことでインテリア全体もしまった印象になるスグレモノ。棚に設置することで飾った雑貨の落下防止にもなりますよ♪ 5回目の【100均ドリル】では、そんなアイアンバーを使ったHANDWORKS*RELAXさんのアイデアをご紹介! ぜひ参考にしてみてくださいね。

LIMIA編集部

【100均DIYドリル #6】「インテリアフレーム」で作るハイセンスなインテリア雑貨

100均の「インテリアフレーム」はメッシュや黒板、ブリキタイプなどがあり、DIYの仕方次第で用途も見せ方も多彩に楽しむことができます。HANDWORKS*RELAXさんによる【100均DIYドリル】6回目は、そんなインテリアフレームを使いこなし方を学びましょう。経済的かつ、簡単なのでぜひトライしてみてくださいね。

LIMIA編集部
  • 86352
  • 1355
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード