産後は仕事をしたい!主婦が復職するならパートと正社員どっち?

産後、仕事復帰する際に、正社員として再就職するかパートの仕事を探すか迷っている方もいるのではないでしょうか。家事・子育てと両立しながら仕事をするなら、パートでの復職がおすすめ。自分のライフスタイルに合わせた働き方を実現できるため、忙しい主婦の方でも気軽に仕事に取り組めます。そこで今回は、パートと正社員の違い、パートのメリット・デメリットなどについてご紹介します。

  • 3148
  • 8
  • いいね
  • クリップ

復職するならパートがよい? 非正社員と正社員の違い

パートは、所定労働時間が短い労働者のこと。フルタイムで働く正社員と比べて、1日あたりの労働時間と一週間あたりの勤務日数が少ないのが特徴です。

パートは無理のないスケジュールで働くことができるため、家事や子育てに勤しむ主婦の方はもちろん、複数の仕事をかけ持ちしている方、病気や介護でフルタイムの勤務が困難という方、一企業にとどまらずいろいろな仕事を経験したいという方にも選ばれています。マナーや身だしなみなどをしっかりしていれば採用されやすいため、すぐに復職したいという方にもぴったりです。

また、就きたい仕事が専門的なスキルを必要とする場合、パートなら未経験者でも受け入れるところがたくさんあるので、復職しやすいうえに働きながらスキルアップを図れます。まずはパートでスキルを磨けば転職する際にも有利なので、「子どもが手のかからない年齢になったら正社員になろう」と考えている方にもおすすめです。

非正社員の働き方はパート以外にもあり、例えば派遣先の企業などで働く派遣社員や、一定期間の雇用を結んで働く契約社員などがあげられます。派遣社員もライフスタイルに合わせて働きやすいのが特徴で、仮に派遣先の職場が合わなくても契約更新のタイミングで離れることが可能。契約が終了しても次の勤務先を探してもらえるため、大手企業や有名企業で働けるチャンスもあります。

契約社員は、仕事内容や任される範囲などが職場によってさまざま。パートに近い働きをする方もいますし、定年退職した大ベテランが契約社員として再雇用されるケースも珍しいことではありません。

なお、嘱託(しょくたく)職員は、契約社員のように期間が定められている雇用形態のこと。労働時間がまちまちなので、臨時や非常勤という意味合いで使用されることもあります。契約社員に含まれることもありますが、待遇や条件などは企業によって異なります。

正社員とパートはどう違う? メリット&デメリットを比較

復職する際、自分に合った働き方ができるかどうかを判断するためにも、パートと正社員それぞれのメリット・デメリットを知っておきましょう。

【パートのメリット】
●求人件数が多い
●1日4時間、週3日など、都合に合わせて働き方を選べる
●かけ持ちができる
●働き方次第では正社員よりも高い収入を得られる
●いろいろな業種・職種を経験できる
●出張や転勤などがない
●未経験者歓迎の仕事が多い
●正社員として復職するためのリハビリになる

【パートのデメリット】
●時給や日給なので給与が安定しない
●仕事で成果を上げても時給に反映されない
●ボーナスや退職金がない
●福利厚生や育休制度が不利
●やりがいや責任感のある仕事をほとんど任せてもらえない

【正社員のメリット】
●雇用期間の定めがなく、定年まで安定して働くことができる
●昇給や昇格の機会がある
●賞与や退職金など、得られる生涯賃金が多い
●世帯年収が上がる
●社会保険などの福利厚生や育休制度などがしっかりしている
●転職の際に職歴として評価される
●会社のバックアップで研修や勉強会などに参加できる
●社会的信用が高い

【正社員のデメリット】
●給与が労働に見合わないことがある
●年収額によっては損をすることがある
●残業や休日出勤の必要がある場合は応じなくてはならない
●責任やプレッシャーがのしかかる
●子育てとの両立が困難になりやすい
●異動や転勤などがある
●やりたい業務を任されるとは限らない
●長期の休みが取りにくい

自分や家族の時間をきちんと確保しながら収入を得られるパートは、主婦にぴったりな働き方といえます。一方、長期に渡り安定した収入を得られる正社員は、仕事でのキャリアを積みたい方におすすめです。もちろん双方にデメリットもあるので、まずはメリットとデメリットの両方をしっかりと復職する前に理解することが大切です。そうすれば、自分のライフスタイルに合った復職を実現できる可能性が高まります。

転職サイトでパートや正社員の求人を探そう

復職する際は、転職サイトを利用してみましょう。求人数がたくさんある転職サイトや、女性専門の仕事を集めた転職サイトなどがおすすめです。また、「エリアや職種から探せる」「検索画面がわかりやすく使いやすい」など親切な作りになっていたり、「未経験OK」、「勤務は週2日からOK」、「終業は16時前」など細かく検索できたりする転職サイトも役立ちますよ。

さらに、専任のコンサルタントがつく転職サイトもあります。マンツーマンで仕事探しのサポートを受けることができ、自分に適した復職先を都度紹介してもらうことができます。また、履歴書・職務経歴書の書き方や面接での注意点などのアドバイスも受けられるため、久しぶりの就職活動で緊張している主婦の方も安心して復職先を探すことができますよ。

パートにも正社員にも魅力はたくさん

フルタイムで勤務する必要がなかったり、未経験でも挑戦できる求人が多かったりと、パートには正社員にない魅力があります。一方、世帯年収が上がったり、キャリアアップを目指せたりと、正社員もパートにはない魅力を秘めています。自分が職場に求める希望によって働き方は異なるため、復職する前に双方のメリット・デメリットを比較しながら自分に合う働き方を探してみましょう。

主婦の場合、30代、40代、50代と年齢を重ねるにつれて時間の融通がききやすくなります。その時間をより有意義なものにするためにも、「人生経験が豊富で落ち着きや安定感がある」「コミュニケーション能力にすぐれている」など、主婦ならではの魅力を復職先で生かしてみてはいかがでしょうか。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電をご検討なら「グリエネ」
1.最安値の業者が分かる安心の一括見積もり!
2.加盟店全国450社以上!厳しい審査を通過した優良会社のみ
3.カスタマーサポートによる完全個別対応

  • 3148
  • 8
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード