アロマに興味があれば適性あり!主婦におすすめのアロマセラピスト派遣業務

エッセンシャルオイルの香りによるヒーリング効果で心と体を癒やす「アロマセラピスト」。そんなアロマセラピストは主婦におすすめの職種。派遣で働くことで家事や育児と両立させながら仕事ができます。今回は、アロマセラピストの働き方や仕事内容、お給料事情をご紹介します。

  • 3921
  • 20
  • いいね
  • クリップ

働き方は派遣が増加中? 主婦でもできるアロマセラピスト

アロマセラピストの雇用形態は正社員、契約社員、業務委託であることが多く、派遣社員として働ける店舗はまだまだ少ないのが現状です。アロマセラピストの認知度が低いことや、アロマセラピストとしてのスキルが表面化しづらいことなどが理由としてあげられます。

しかし、その一方でアロマセラピストを扱う派遣会社があるのも事実です。こうした派遣会社では一般的な店舗へのフルタイム勤務ではなく、アロマセラピストが常勤していない福祉施設やイベント会場への派遣を行っていることがほとんど。数時間だけ勤務する現場もあれば、1日だけ勤務する現場もあるので、家事や育児でフルタイム勤務が難しい主婦の方でも働きやすくなっています。

そんなアロマセラピストには、高いサービスとスキルが求められます。そのため、知識と技術の証明として資格取得を視野に入れることをおすすめします。

アロマセラピストには国家資格が設けられていませんが、「アロマセラピスト」「アロマセラピーアドバイザー」「アロマセラピーインストラクター」などの民間資格があります。取得すれば知識と技術を兼ね備えていることをアピールできるため、働きながら勉強してみるのもよいかもしれません。

主婦におすすめ♪ 派遣アロマセラピストの仕事内容

アロマセラピストが働く場所は、サロンが一般的。しかし、派遣の場合はそれだけではなく、主に以下の場所で業務を行います。

・福祉施設や病院への派遣
自らサロンに足を運べない高齢者や療養中の方のために、介護老人福祉施設やホスピス、病院へアロマセラピストとして派遣されます。月経前緊張症や更年期障がい、出産時・出産後の痛みの緩和を目的として産婦人科に派遣されたり、不安の解消やうつ病の改善のために精神科や心療内科などに派遣されたりすることもあります。

・イベントや企業への派遣
ホテルでのレセプションや美容関連のイベントなども、派遣のアロマセラピストが活躍できる場です。来場者へのサービスとしてアロマセラピーを用いたリラクゼーションを行います。また、社員に対する福利厚生の一環としてアロマセラピストの派遣を依頼する企業もあります。

【主婦におすすめ! アロマセラピスト】派遣でのお給料事情

アロマセラピストのお給料は働き方によってさまざまですが、エステティックサロンやマッサージ店、アロマトリートメントサロンなどで社員として働くアロマセラピストの場合は、資格・経験の有無が大きく影響します。アロマセラピストだけでなく、エステティシャンやアロマセラピーアドバイザー、アロマセラピーインストラクターなど複数の資格を持っていたり、ほかの店舗で働いた経験があったりすると初任給は高くなる傾向にあります。

平均月収は15万円~22万円程度であり、年収にすると200万円~300万円程度です。上位資格を取得したり長く勤めたりするとお給料が上がるシステムを採用しているサロンも多く、店長やチーフなどの管理職を任されると高収入を得やすくなります。

一方、派遣の場合は時給制です。例えばホテルへアロマセラピストを派遣しているA社の場合、平均時給は1,150円~1,350円になっています。時給の金額は経験や能力に応じて異なるため、有資格者・経験者であればより高収入を望めます。

派遣の場合、現場によって実働時間などが異なるため必ず事前に確認することが大切です。もしも自分が望む条件で働けない場合、契約が切れたタイミングで派遣先を変更してもらうことも可能なので、主婦の方でも無理なく働くことができます。

アロマセラピストとしての経験を積んだ後、フリーランスのアロマセラピストとしてアロマショップ経営やサロン経営などで独立する方も少なくありません。独立開業したアロマセラピストの場合、平均年収は300万円~400万円程度といわれていますが、努力次第では年収1,000万円も夢ではありません。しかし、設備投資や広告などの費用がかかるため、ある程度の出費も覚悟しておく必要があります。

主婦でも派遣で目指せる! アロマセラピストは人を癒やすやりがいのある仕事

アロマセラピストは高収入を得られる仕事というわけではありませんが、人のためになるやりがいの大きな仕事です。主婦業との両立もしやすいため、働きに出ようと考えている主婦の方にもおすすめです。さらに、働き方を選べるのもうれしいポイント。サロン勤めだけでなく、派遣のアロマセラピストとして働くことでたくさんの現場で経験を積むことができます。

アロマセラピストを必要としている方の元へと派遣されることで、アロマセラピスト本来の存在意義を深く感じられる貴重な時間を過ごすことができますよ。人を癒やして笑顔にすることが大好きな方や、アロマに興味があるという方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し
2.太陽光発電の簡単相談

  • 3921
  • 20
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード