きょうと椅子 座って見つける木の椅子展

座って見つけるお気に入りの一脚!本格的な椅子の展覧会が京都でスタート!

  • 1932
  • 10
  • 0
  • クリップ

デザインから制作まで、使い手をイメージしながら一つ一つ手作りされる椅子がある事をご存知でしょうか。座り心地が抜群によいもの、折り畳みや軽量で扱いやすいなどの機能性に優れているもの、置いておくだけで絵になるものなど、木工家たちは魂を込めて次世代まで使い継げる椅子を制作しています。そのような椅子の本格的な展覧会が、今春よりスタートします。普段なかなか触れる事ができない京都の木工芸界の重鎮の椅子から、豪華寝台列車の椅子をも手がけるベテランの椅子、また新しい視点でこれからの時代を築いていく若い世代の椅子まで、24脚の椅子が京都の老舗画廊に一堂に会します。

平山日用品店も参加します。

平山日用品店の折り畳みスツール、「patol stool」

平山日用品店も折り畳みスツール、「patol stool」を出展。
わずか5秒で組み立ても折り畳みもできます。

京都を中心に24組の家具作家の椅子に座れます。

迎山直樹 「STチェア」
+veve 「Chair99」
potitek こども椅子「ふたば」
京都炭山朝倉木工 「オーチェア」
山の家具工房 「continuous arm chair」

それぞれの椅子は、座る事はもちろん、気に入ったものは、オーダーをすることも可能。文化ひしめく京都の地で、本物の「椅子」の文化に触れてみませんか。「きょうと椅子」は、「京と椅子」であり、「今日と椅子」でもあります。今日を生きる皆様に一脚の椅子との出会いから感性豊かな暮らしが拡がる事を願って、会場でお待ちしております。

会場 : ギャラリーマロニエ 5階

   〒 604-8027 京都市中京区河原町通四条上る塩屋町332
   Tel : 075-221-0117
会期 : 2018年4月3日(火) - 4月15日(日)
    ※4月9日(月)は休廊 12:00 - 19:00 (最終日は17:00まで)

  • 1932
  • 10
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード