チョークアートが出来なくてもOK!カフェ風な黒板をデザインしてみよう☆

カフェ風なイメージに必須ともいえる黒板。
でもチョークアートをいきなりやるのは
敷居が高くないですか^^;??

ということで、字や絵を書くのが苦手な方でも
チョークアートを実現できるアイデアをご紹介します♪

  • 17941
  • 177
  • 0
  • いいね
  • クリップ

材料!

材料は100均で購入したクリアファイルとカッター、
黒板と黒板消しです。
黒板消しも100均で購入出来ますが、
無い場合は消しゴムでも代用可能です。

まずクリアファイルの下を切り、
見開いてから半分にカットして
A3サイズを2つ作ります。

デザインをカット!

カッティングプロッタやデザインナイフで
クリアファイルをPCで作ったデザイン通りにカットします。

僕は黒板3枚分使うため、
複数種類のデザインを用意しました!

いよいよレタリング!

黒板をチョークで真っ白にしてから、
作成したステンシルシートを載せて、
カットしてある部分に沿って黒板消しで
チョークを消してきます。

シートがずれたり、図柄以外の部分が
消えてしまってもまたチョークを塗ってやり直せるので、
あまり慎重にやりすぎなくても大丈夫です^^

比較の為にこちらはステンシルシートの上から
チョークでなぞったパターンです。

やはり筆やスポンジと違って、
チョークでステンシルするのは難しいです。。

こちらは横方向だけではなく、
立方向にもチョークで線を引いたパターンです。

書き方を変えると立体感が出て面白ですね^^

完成!

はい、字が小学生みたいとディスられる程下手な僕でも、
思い通りのデザインでチョークアートを
書くことが出来ました!

文字の部分が消えるというのが、
自分で書くとなるととても難しいんですが、
この方法ならお子様でも楽しんでやれると思います。

最後まで見て頂いてありがとうございます!
カフェ風インテリアを目指している方、
是非トライしてみてくださいね~♪

  • 17941
  • 177
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

アウトドアが好きなので、IN&OUTで使えるアイテムや100均やホームセンターで買える物をプチプラリメイクしている日曜大工見習いです。どうぞよろしくっ!----…

おすすめのアイデア

話題のキーワード