☆洗濯機脇の隙間を有効活用☆

洗濯機脇にできる隙間

14センチの活用法を

最近見直してみました☆



  • 114343
  • 315
  • 0
  • いいね
  • クリップ

我が家の洗濯機脇

以前は

洗濯機にマグネット式の収納アイテムを使って、ドライヤーやヘアアイロンを収納していたのですが、

洗濯や乾燥中、ドライヤーが洗濯機にあたってうるさいのと、

洗濯機の揺れでマグネットが外れ、

ヘアアイロンが何度か落ちて、欠けてしまいました。

あわせて、

洗面まわりは細かいアイテムが多く

これらを

洗面台の2段目の引き出し収納にしまっていましたが

引き出しに高さがあるので  

細かいものを、

しっくり収納しきれずにいました

ここも合わせて見直しをしようと、ベストなアイテムを探して見つかったのがこちら

隙間にちょうどぴったりおさまる、14センチの幅の引き出し収納です

高さ違いの2種類を、2個ずつ組み合わせました。

高さ12センチの引き出しには、ヘアアイロンが収納出来ます。

割れてしまったところに、包帯を巻きました☆

高さがある引き出しに、

立てて収納していたヘアスプレーは、

横にすれば難なく入りました

高さ17.5センチの方には、

元々使っていた、

キャンドゥのアクリルペンスタンドを2つ並べるとぴったりで、

そのまま間仕切りとして使っています。

また、引き出しの上部には、

アイロンを置き、

その上には、バスブーツホルダーを

このバスブーツホルダー

まっすぐ               →        ななめ

まっすぐにセッティングすると、正面から入れにくいので、斜めに傾けています。

奥にはアイロン台を置いています

このアイロン台を置かなくてもよければ

もう少し奥行きのある、dinosのストッカーという選択肢もあります

こちらのストッカーは、

組み合わせや高さが決まっていますが、

化粧水や、洗剤のストックなど、高さのあるものも入れられます

我が家の洗濯機脇、14センチの活用法でした☆

  • 114343
  • 315
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

間取りもインテリアも収納も☆家のトータルデザインをしています一級建築士インテリアコーディネーターライフオーガナイザー 2004年4月〜2010年10月大手ハウス…

おすすめのアイデア

話題のキーワード