乾燥不要!身近なアイテムで今すぐスニーカーの汚れを落とす方法

気づいたら付いてるスニーカーの汚れ。ショックな気持ちはあるけれど、早めのお手入れで手軽にしっかり落とすことができるって知ってましたか?今回は身近なアイテムを使った、5分でできるスニーカー掃除テクニックを紹介します♪スニーカー女子必見ですよ!

  • 57805
  • 131
  • 1
  • クリップ

乾燥させる時間はない!今すぐスニーカーを磨きたい

朝なかったはずなのにふと足元のスニーカーを見ると付いてる汚れ。水でのジャバジャバ洗いは乾燥の時間がかかるし、なによりめんどくさい。そんな時間や手間をできる限り省いて、スニーカーをキレイに保ちましょう♪

そうそう、こんな汚れ…。自宅にあるであろうor誰でも使ったことがあるアイテムで、乾燥いらずのスニーカー掃除ができるらしいと小耳に挟んだので、いざ実践!本当に”簡単”に汚れが落とせるんです!

 

身近なあのアイテムが活躍するらしい!?

メインで使うのはこのアイテム。それぞれ長所があるので、XZ days編集部の独断で魅力順に紹介していきます。このほかに古布やティッシュなどサッと水を拭けるものや、下に敷く新聞紙などがあると周りが汚れる心配がなくなるので用意しておくといいかも!

 

メラニンスポンジ…おすすめ度★★★

お掃除には欠かせないメラニンスポンジはスニーカー磨きでも大活躍!少しずつ水を含ませてゴシゴシ磨いていきましょう。

 

マルチに使える!

なんといっても魅力は平面だけでなくこういった凹凸のある面まで、苦手分野がないこと。ひと目でわかる程キレイに汚れが落ちているのがわかりますよね。ほんの10〜20秒足らずでキレイにすることができました。

 

細かい部分ももちろん対応。磨き終わった部分はすぐにティッシュなどで拭き取って、磨きカスなどが残らないようにしましょう。水の使用量は最小限で済むので、もちろん乾燥は不要。布部分が少し濡れて気になるときは、軽くドライヤーなどで乾かしましょう。

 

消しゴム…おすすめ度★★☆

小さい頃から馴染みのある文房具・消しゴムがスニーカー磨きに使えるんです!使い方は知っている通りこするだけでOK。

 

平面を水ナシで磨ける!

消しゴムのいいところは、水は一切使わずに磨けること。凹凸のない平面部分を磨くならどのアイテムよりも手軽です♪お掃除力も写真のとおりピカピカにしてくれるから、毎日帰宅後に磨くなら消しゴムがぴったり。

 

重曹×歯ブラシ…おすすめ度★☆☆

重曹は水をほんの少し足して、ペースト状にして使います。歯ブラシに少し付けてゴシゴシいっちゃいましょう!

 

凹凸&細かい部分に!

洗浄力はメラニンスポンジに比べると劣りますが、しっかり汚れを落とすことができる重曹。磨き終わったら布部分が濡れないよう、水で粉を洗い流しましょう!やや手間は掛かりますが消臭効果に期待ができ、布部分にも使えるポイントが◎

 

簡単にこれだけキレイになる!

before-afterで比べると一目瞭然。手軽なのにしっかりピカピカにできるなんて、忙しい女子にはありがたいですね。また、簡単にキレイにできるからちょっとスカッとした気分になるので「掃除が心もキレイに」なんて言われますが、それを少し実感できます。

 

即磨きでスニーカーをキレイに保とう!

汚れたスニーカーはおしゃれに不向きだし、なにより清潔感に欠けるから女子力ガタ落ちにも繋がりそう。帰宅後5分あればキレイに保てるから、ぜひ参考にしてくださいね♪

XZ daysとは?

XZ days(クローゼットデイズ)は、”明日の私をおしゃれに”する大人女子向けファッションWebマガジン。
ファッション、ビューティー、ライフスタイルなど、明日からすぐに実践できて役に立つ情報を毎日発信しています。

  • 57805
  • 131
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー