すのこDIY!100均取っ手でつくるウォールフック

100円ショップのすのこと取っ手を使って、ウォールフックを作りました。お家にあるドライバーで作れる簡単な工作です。

  • 74696
  • 1482
  • 4
  • クリップ

すのこで子ども用のウォールフックをつくりました!

すのこのDIYって簡単なものが多くていいですよね♩
今回は100円ショップのすのこと取っ手でつくれる、ウォールフックをご紹介します。取っ手をつける作業はありますが、ご家庭のドライバーでも取り付けられる簡単なDIYです!
洋服やバッグなどを、すぐに掛けて収納できるので、扉の近くに取り付けると便利ですよ(´∀`*)

材料と道具

▪️材料
キャンドゥ:すのこ、木製のナンバー、取っ手
ダイソー:三角釣り金具
▪️道具
ダイソー:木製用ペンキ、ハケ、グルーガン

作り方その1

すのこをペンキで塗ります。今回はダイソーの「工作用水性ペイント アイボリー」を塗っています。

作り方その2

木製ナンバーをグルーガンで接着します。

作り方その3

ドライバーで穴を空けてから、取っ手をつけます。まずは取っ手をつける場所を決めて、鉛筆などで印をつけておくと作りやすいですよ♩

スクリュードライバーで穴を空けます。すのこの後ろまでしっかり貫通させると、あとで取っ手をつけやすいです。

空けた穴に、取っ手のねじ部分をさしこみます。プラスドライバーを使うと作りやすいですよ。

このようにすのこの表側までねじが貫通したら、あとは取っ手を回してつけるだけです!

最後までしっかりと回してとめると、あとで洋服やかばんなどを掛けた際に、取っ手が回って外れたりしません。

作り方その4 完成!

あとは三角釣り金具を裏に取り付けて完成です!

さっそく壁に取り付けてみました♩

今回は仮止めで画鋲を使っています。実際に壁に取り付ける際はネジなどで固定してほうがいいですよ(╹◡╹)

子供の外用上着やかばん、帽子などを掛けました。玄関の近くに取り付けているので、出掛けの際に準備をしたり、帰宅してすぐに収納ができるので便利です♩

アレンジ次第でいろいろ楽しめます♩

こちらはホームセンターのすのこをカットして、ダイソーの木製用ニスとナンバーで作ったものです。すのこの色やサイズ、取っ手のデザインなどで印象が変わりますね。

さいごに

100円ショップのすのこは薄くて軽いので、穴が空けやすいと思います。取っ手もネジが細めのものを選んだので、今回は家庭用のドライバーでも作れました。
穴が空けずらかったり、穴の大きさを広くしたい場合は電動ドライバーなどを使った方がいいと思います。

とても簡単につくれたので、興味のある方はぜひ試してみてください♩

  • 74696
  • 1482
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード