待望の屋外使用できるラブリコ、LABRICO IRON がデビュー!!

2×4材を突っ張らせて棚などを簡単に作れるDIYにはかかせないラブリコ。大人気のラブリコシリーズより、屋外使用できるLABRICO IRONシリーズがデビュー♪
お庭や玄関先などこれまで使えなかった場所で新たなDIYが楽しめます♪
メーカーの平安伸銅工業(株)広報ご担当者様にご協力いただいて、いち早くLIMIA読者様にご紹介致します!

  • 14313
  • 463
  • 0
  • クリップ

DIYの強い味方!ラブリコに待望の屋外使用可能なLABRICO IRONシリーズ登場♪♪

2×4材などホームセンターで手軽に手に入れられる木材にパーツをつけるだけで、簡単に突っ張らせて柱が作れるラブリコ。
原状復帰も簡単でDIYには欠かせない存在ですが、これまでのラブリコは室内使用のみの素材でした。
ラブリコの人気が高まるにつれ、ニーズが高まっていた軒下に簡単な収納が作りたい、玄関先にグリーンをディスプレイするところが作りたい。。など屋外での使用にも対応できるLABRICO IRONシリーズがついに2018年3月一般発売されました!!
このLABRICO IRONシリーズを使った素敵な提案やアイテムをご紹介します♪

窓脇のスペースなど、これまで棚などを設置できなかった屋外スペースも、LABRICO IRONシリーズを使えば簡単にディスプレイスペースを作れます。
人気の垂れ下がるグリーンなども、これで立体的にディスプレイできますね。
グリーンの他にお庭で使うガーデングッズや外遊び用の子供のおもちゃを収納したり、様々に活用できそうです♪

玄関先にお気に入りのグリーンを飾ったり、ライトをつけたり、デザイン性のあるかごを郵便ポストがわりにつけてもかわいくなりそうです。

縁側にLABRICO IRONで柱を立てて、グリーンを飾ったり、鳥の巣箱をかけて、子供達とドキドキわくわく待つのも楽しそうです♪

~メーカー説明より~
LABRICOシリーズに屋外でも使えるアイアン素材のLABRICO IRONが登場。アイアン素材とサビに強い二重塗装により、
屋外や窓際、玄関ポーチやガレージ等で柱や棚をDIYすれば、グリーンディスプレイやアウトドア収納が作れます。
また従来のシリーズと同様に屋内でも使用でき、男前なブルックリンスタイルを気軽に実現できるDIYツールです。
従来のシリーズと違い木材を挟み込む構造なので、2×4材だけでなく横幅の長い2×6材も取り付けることができ、さらに用途が広がります。

もちろん屋内での使用も可能です♪
暮らし方が変わったり、飽きても再利用も簡単なのも嬉しいポイントです。
我が家でも廊下の壁面収納に使っていたものを、今は一時保存して、将来は間仕切り用に使おうと考えています。
これにしか使えないアイテムより、無限に使えるアイテムなのも魅力です♪

設置は簡単!天井に突っ張らせて柱が設置可能です。






2×4材などをジョイントするパーツや

棚受けのパーツなどもシリーズであるので簡単に棚を作ることができます♪

いかがでしたか?待望のラブリコ屋外シリーズデビューを速報でお知らせいたしました。
2018年はLABRICO IRONシリーズを使ったDIYアイディアがLIMIAにも沢山登場しそうですね♪
そちらもとても楽しみです!

  • 14313
  • 463
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード