きなこ入りでサクサク!1分で生地が出来上がる簡単チョコチップクッキー

休ませる必要がなく、すぐに焼けるチョコチップクッキーの作り方をご紹介します。きなこのおかげで香ばしく、サクサクとした軽い食感です。

  • 8330
  • 215
  • いいね
  • クリップ

食べたい時にすぐにできる、手軽なチョコチップクッキーのレシピをご紹介します。
生地はフードプロセッサーがあれば1分もかからずに出来上がるので、お菓子を作りなれていない方にもおすすめです。

特に慌ただしい年度末、疲れた時には一息入れて気分を切り替えたくなりますよね。
コーヒーや紅茶にクッキーを添えて、この忙しい時期を乗り切りましょう!

今回ご紹介するクッキー生地は、休ませる必要がなくすぐに焼けるうえ、きなこを加えているので香ばしくサクサクとした軽い食感です。
スプーンで落として焼くこともできるのですが、分厚い部分がソフトになりやすいので、あまりムラがでないよう少し形を整えて焼くのがポイントです。

材料

25~30個分(天板2枚分)

 無塩バター  80g
 上白糖 45g
 全卵 25g
 薄力粉 80g
 きなこ 30g
 ベーキングパウダー 1g
 チョコチップ 65g

準備

○卵を室温に戻す
○オーブンを170度に予熱する

作り方

①フードプロセッサーにバター・砂糖・卵の順にその都度よく混ぜ、粉類を加えてパルス操作で切り混ぜ、粉気が完全になくなる前にボウルに取り出し、ゴムベラやカードでチョコチップをさっくりと混ぜこむ

②30等分し(ティースプーンで1杯すくった程度の大きさ)丸めて中央を親指で軽くへこませるように成形し、3cm間隔でオーブンシートに置いておく
 →べたつく場合は、丸めやすくなるまで少し生地を冷やして成形する

③予熱が終わったオーブンに入れて17~20分ほど焼く
 →焼き時間は天板1枚分の時間(2回目は最後の数分、焦げないように様子を見る)

手作業で生地を作る場合

フードプロセッサーで生地を作る手順をご紹介しましたが、もちろん手作業で作ることもできますよ。
こちらも順に混ぜるだけと手軽です。
お好きな方法でどうぞ。


〈1〉バターを室温に戻してよく練り、砂糖を加えて混ぜ合わせる

〈2〉室温に戻した卵を加えて手早く馴染ませ、薄力粉・きなこ・ベーキングパウダーをふるいながら加えてゴムベラで切り混ぜる

〈3〉粉が混ざりきらないうちにチョコチップを加えて、へらでまとめる

〈4〉そのままではべたつく場合は、丸めやすくなるまで少し生地を冷やして成形する

  • 8330
  • 215
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

お菓子の型が大好きで、現在所有している数は750個。父と経営する熊本の自家焙煎珈琲専門店にて、焼き菓子作りほか担当。自宅でもほぼ毎日お菓子・パンを作り、ブログに…

おすすめのアイデア

話題のキーワード