【DIY】初心者でもわかりやすく簡単庭改造|事例とともに詳しく解説

砂利一面だったお庭を簡単DIYでおしゃれなカフェ風に大改造。「お庭でゆっくり過ごしたい」「子どもを遊ばせたい」という思いを実現してくれるお庭のDIYを事例とともに解説します。芝生を敷いて目隠しフェンスを置くだけで印象や過ごしやすさが一気に変わりますよ。

  • 139993
  • 684
  • 8
  • いいね
  • クリップ

*お庭DIY〜Before〜

カフェ風にDIYした我が家の庭です。

2年前(2016年)に建売住宅を購入しました。
広くて道路に面していない庭も決め手の1つでした。

↓引き渡し前はこのような状態でした。

↓引き渡しまでに
業者さんに依頼して
防草シート+砂利(御影石)を敷いてもらいました。

当時1歳半だった息子は
フカフカの砂利に喜びつつも
三輪車やボール遊びがしづらそうで…。

見た目も可愛く、
子どもが遊びやすい庭にしたいと思い
自己流でDIYしてみました。

イメージはカフェの裏庭です。

それでは作り方をご紹介していきます。

*まずは完成イメージを…

↑お粗末な絵ですみません…。笑

頭の中の完成イメージはこんな感じでした。
◎芝生ゾーン(遊びスペース)を作る。
◎目隠しフェンスを立てる。

この2つを目標にして
ホームセンターに材料を探しにいきました。

*お庭づくり〜実践編〜

↑じゃんっ!

今回のDIYに欠かせない人工芝マットです。
幅182㎝のものです。
カインズホームで購入しました。
※好きな長さでカットしてもらえます。

ご覧の通りギリギリ車に積むことが出来ました。笑

↑早速敷いてみました◎

やはり緑があるだけで全然違いますね。
このままだと芝の範囲が狭いかも…と思い
幅91㎝の人工芝マットを買い足しました。

人工芝マット同士が少し重なるように敷き
下の写真のようなペグ(カインズホーム)を
トンカチで打ち込んで固定します。

*境い目にミニブリックを

↑人工芝マットの固定が終わったら
人工芝と砂利の境い目にミニブリックを置きます。
※ホームセンターで必要な個数を購入しました。

↑ミニブリックは
砂利をスコップで少し掘り、手で埋め込みました。

カインズホームのパークベンチも購入し
電動ドライバーを使って組み立てました◎

当初はフェンスを木材でDIY予定でしたが
カインズホームのラティスフェンスが
庭の横幅に丁度ピッタリだったので
8枚購入し、立て掛けてみました。
※まだ固定はしていません。

*お庭づくり〜仕上げ〜

↑立て掛けたラティスフェンスを
元々のフェンスに結束バンドで固定します。
※各フェンス 上、中、下3本使用。

1年半以上経った今でも
ラティスフェンスが倒れたことはありません◎

仕上げにラティスフェンス上部に
ウォータープルーフのアイビーガーランドを
タッカーでとめ、雑貨を飾ったら完成です♪

*まとめ

いかがでしたか?

砂利一面の庭が
人工芝マットとラティスフェンスで
明るく楽しげに大変身しました。

↑実際にDIYしている途中の動画があるので
良かったら併せてご覧下さい。
※Instagramからご覧になれます。

季節ごとに飾りを変えると雰囲気も変わります。
※飾りは木製のものを選んだり、100均商品を活用すると便利です。

春なので桜やイースター雑貨を飾り
子どもたちとお花見風おままごとを楽しみました。


どなたかのお役に立ちますように…*

*その他のおうちDIY

※本記事で紹介した作業を行う際には危険を伴う可能性があるため、怪我や事故などに十分ご注意の上で作業を行いましょう。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し
2.太陽光発電の簡単相談

  • 139993
  • 684
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード