100均材料で簡単フタ付き収納ボックス!

小物収納などにも使えますが
我が家には2匹の猫がいるので
猫がイタズラしそうな生ゴミなど一時保管できるゴミ箱で他のインテリアと違和感なく出して置けるようにリメイクしました!生ゴミを入れる場合は
100均の小さな蓋付きゴミ箱を中に入れ
小物収納として使う時は、中のミニゴミ箱は使わず、そのまま使用で良いかと思います!

  • 35196
  • 218
  • 2
  • クリップ

出来上がりは、こんな感じです!

では、さっそく材料から!

木製角材   4.5×2.5×1.5㎝  2P      1個
木製トレイ M         1個
ガーデンボックス    2個
取っ手アンティーク  1個

セリアで購入しました!

色は、お好みで良いかと思いますが
今回使用したのは、
木部水性ニス メープル

キャンドゥで購入しました!

他に
タッカー   ノコギリ   木工ボンド  
ニッパー    カナヅチ  定規

を使用しました!

ボックスに入れるゴミ箱

我が家では、生ゴミ入れとして使うので
出来上がったボックスにケースを入れる事にしました!

フタ付プチごみ箱 角型BR  1個
(ビニール袋対応サイズ縦34㎝以上横23㎝以上)のようです!

セリアで購入しました!

作り方です!

2個のボックスの片側を外していきます!

カナヅチなどで、片側の板を内側から、
叩き(壊さない程度に!)板を外していきます!

外した感じは、こんな感じです!⬇︎

もう一個のボックスの片側の板も外します!

つなぎの金具をニッパーで外します!

板を外した際、繋いでいた、金具が飛び出ているので、ニッパーで、全部取り除いていきます!ケガに気をつけてくださいね!
金具など、小さなお子様やペットなど踏んでしまわないよう、しっかり処分して下さいね!

片側をの板を外した2個のボックスをトレイに置く

2個の板を外したボックスの板が付いている方を下にトレイに置いてみます!

真ん中の隙間のながさを計ります!

約1.5㎝でしたので、外した横の板を利用して
線を付けていきます!

印を付けた部分をカットします!カットした物を木工ボンドでつけて隙間に接着します

トレイから箱を外して
カットした板をボックスの間にハメ接着します!

しっかり木工ボンドを乾かします!

角棒を縦の長さに合わせて印を付けます!

角棒長い方の長さに合わせて2本カットします!

角棒を板を外した方に木工ボンドで接着していきます!

長い方2本の角棒を両側に板を外した方に木工ボンドで接着しますが、棒が外側に出っぱらないようにボックスに沿って接着します!

角棒を短い方の長さに合わせ2本カットします

カットした2本を木工ボンドでハメて接着していきます

しっかり木工ボンドを乾かします!

角をタッカーで更に留めていきます!

角棒の繋ぎの部分をタッカーで
固定します!

色を塗っていきます!

色は、お好みで良いと思います!
今回は、木部水性ニス メープルを使用しました!
こちらは、キャンドゥで購入しました!
しっかり乾かします!

フタになる部分のトレイの底に取っ手を付けます

取っ手の付属のネジは結構ゴツイので
穴から抜けい小さめのネジを使用すると良いと思います!
トレイの底の板は、薄いので
ネジが底を抜けてしまうので
板を裏から木工ボンドで接着し
ネジ留めをすると良いかと思います!

ボックスの片側を外した横板を利用して
取っ手のネジが飛び出る部分の大きさににカットして付けます!

ボックスとフタを合わせて出来上がり!

ミニゴミ箱を入れます!

入れた感じです!↓

蓋をして、出来あがりです!

こんな感じに仕上がりました!

ゴミ箱としても、小物の収納としても
色々使えるかと思います!

最後までご覧頂きありがとうございました!

  • 35196
  • 218
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード