DIYでお店づくり@オリジナル照明編

“お店の雰囲気に合った印象的なペンダント照明”を置こう!と、オリジナルデザインの照明をDIYで制作しました。

  • 4875
  • 52
  • 1
  • いいね
  • クリップ

1.まずはラフスケッチ

まずはラフスケッチで、照明のデザインをイメージ化します。

2.今回の材料

今回使用する材料は、家屋の梁に使われていた古材をカット注文(メーカーから直接購入)したものと、ペンダントライト用吊り下げコード、古いタイプのデザインを模した電球を使用しました。

3.電動ドライバーで穴あけ

梁にペンダントコードを通すための穴をあけます。電動ドライバーに取り付けたホルソーでコード・ソケットの大きさに合わせて両側から穴あけです。ズレないように必ず寸法をとりながら。
今回は梁(古材)の色をお店の雰囲気に合わせるため、一度オイルステインを塗って、もう完成!

4.配線と吊り下げ

電球をつけて、配線ダクトに引っ掛けます。
コードは長めにしていたので、余分な長さはコードアジャスターで調整。木梁が結構重いので、ワイヤーを吊り下げ補助に使っています。

5.電気をつけたら完成!

古材の荒削りな表情が素朴さを演出し、フィラメントが見える電球の柔らかい光が印象的な、世界に一つだけのオリジナルペンダントが出来上がりました。


LIMIAからのお知らせ

楽天ポイント最大50%還元♡楽天スーパーDEAL!
人気ブランドから日用品までポイント高還元!毎日更新中

  • 4875
  • 52
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

クロノバデザインは店舗デザインを通し、思いやこだわりが詰まった「個店」づくりの パートナーとして、一緒に「いいお店をつくる」というゴールを目指します。そのために…

おすすめのアイデア

話題のキーワード