賃貸の方が気になるその後!クッションフロアを10ヶ月後剥がしてみました!原状回復実例

クッションフロアを貼る過程は沢山情報がありますが、剥がした情報があまりなくて不安ですよね?私も貼る時に不安でしたので、今回は剥がしてみた感想を記事にしました。

  • 61878
  • 177
  • 6
  • クリップ

我が家は築20年強の古い賃貸で
引越しの際に物を置く前、
クッションフロアを敷きました!
こちら現在の状態です。

もともと住む前は
こんな色のフローリングでした。
この白でも、見た目はすごい好みで
気に入っていたのですが、
クッションフロアはフローリングと
違い、サラサラ感よりもクッションフロアの
名前同様クッション性が強く、
子供がいる我が家では
かなりの汚れが目立ち
イライラしてしまい、今回、
汚れやゴミが目立たないものに交換しよう!
という運びになりました。

次のクッションフロアは
また次の話として、
剥がそうと思った時に、1つ気になった
事があったので、記事にしました。

我が家では10ヶ月このクッションフロアを
貼り、春夏秋冬の季節を一通り過ごしました。
夏は暑く、エアコンつけたり、窓開けっ放し
にしてしまって雨降ってしまったり、
加湿器をつけて見たり、
ガスストーブをひと冬使ってみたり、
色々な温度湿度をすごしましたが、
果たしてクッションフロアの下は
カビていないか?
そもそも、マスキングテープ+はがせる両面テープでクッションフロアを貼りましたが
果たして剥がれるのか?
フローリングはダメになっていないか?
など、貼る時に本当に大丈夫か
一か八かの勝負で貼ったので
本当に原状回復できるか?
これからやってみたい方も気になる事だと思いますので、参考までに。

緊張の一瞬です。

べりべりっと。
なんと簡単に剥がせました!
クッションフロア自体が
剥がれてついたりしてますが、
フローリングはカビたりはして
いません。

マステと上の両面テープ。
こちらも綺麗に剥がれました!!
隅の白いのは埃です(汗)
なのできちんと剥がれました。

注意!!
クッションフロアを先に剥がすのが
一番いいやり方でした。
クッションフロアと一緒に、
マステ+両面テープを剥がそうとすると
少しフローリング塗装禿げました。
すぐ切り替えたので大事には至らなかったですが、別個に1つずつ剥がしましょう。

ちなみに後々気づいたのですが、
マステを剥がさず、上の両面テープのみ
剥がせました!こちらは簡単でした!
私はこの後にまたクッションフロアを
敷くので、両面テープのみ剥がしました。

ちなみに、ズボラな性格ですので
はみ出していたり、マステが足らなくなり
多めに両面テープが出ていたりした場所が
あったのですが、
そちらは少し糊残りしました。

はがせる両面テープだけでは
ちょっと頼りないかもしれません。

爪でカリカリ剥がしましたが、
こんな感じです。
これを部屋全面やるとなると
気が遠くなりそうです。
やっぱり、賃貸の方は
マスキングテープ+はがせる両面テープ
がいいかと思います。

今回は、次に変えるだけなので
両面テープだけでしたが、
はり合わせる場所が違うので
マステも何箇所か剥がしました。
我が家は期間10ヶ月でしたが、
すごい綺麗にフローリングを
傷つける事なく剥がせました!

一歩勇気が出なかった方、
これを機会にやって見てはいかがでしょうか?
*あくまで、我が家での個人宅での見解ですので、確実に取れる!という絶対の確証はありません。DIYに関してはあくまで自己責任でお願いします。

  • 61878
  • 177
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ