家庭と仕事を両立!ワークライフバランスを重視した転職先の見つけ方

ワークライフバランスとは、仕事と生活の調和を取ること。仕事(ワーク)と生活(ライフ)、2つのバランスが取れた転職先に就ければ、ストレスの少ない日々を過ごすことができますよね。そこで今回はワークライフバランスを重視するおすすめ業種や転職先の探し方を紹介します。

  • 4849
  • 8
  • いいね
  • クリップ

転職する前に知っておきたい! ワークライフバランスとは

「ワークライフバランス」という言葉は聞きなれないかもしれません。

ワークライフバランスとは、少子高齢化を背景に、働く人すべてが仕事と仕事以外の調和をはかれるよう、2007年官民トップ会議で策定された「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)憲章」のこと。こうしたワークライフバランスの推進によって、さまざまな企業でフレックスタイムやテレワークの導入、育児・介護休業など福利厚生の見直し、能力を重視した人事評価制度など働き方改革が進められています。

出産や育児など家庭と仕事の両立が難しい女性もこのワークライフバランスに積極的な転職先を見つけられれば、安心できる生活を送ることができますよね。そこで次章からはワークライフバランスに取り組む業種を紹介します。

なお、ワークライフバランに関する詳細は内閣府の「仕事と生活の調和」推進サイトから知ることができます。転職情報と併せて調べてみるとよいかもしれませんね!

ワークライフバランスの実現におすすめの転職先とは?

結婚や出産を機に転職をする場合、気になるのは「家庭と仕事を両立できるか」という点。どちらもおろそかにすることなく豊かな生活を送るためには、すぐれたワークライフバランスを実現できる業種を選ぶことが大切です。

■柔軟な働き方を実現できる! IT系企業
働き方改革に力を入れているIT系企業は多く、中にはリモートワークを採用しているところもあります。「担当業務をしっかりとこなせば、どのような働き方でも問題ない」というスタンスなど柔軟な考えを持っている企業も多く、自分に合った働き方で仕事に取り組むことができます。もちろん、努力を惜しまなければキャリアアップも期待できますよ。

■さまざまな制度を採用している! 外資系企業
IT系企業だけでなく、外資系企業もワークライフバランスに注力していることが多い業種の1つ。自宅で業務を行う「在宅勤務」や、始業・終業時間をある程度自由に決められる「フレックス勤務」など、さまざまな制度があります。給与水準が高い場合が多いので、無理なく生活に困らない収入を得ることができます。

■自宅で働ける! 在宅勤務のサービス業
在宅勤務をメインとした業種を選ぶのもおすすめです。例えば女性なら、ネイルやフェイシャルマッサージ、アロマテラピーなどのサービス業はいかがでしょうか。国家資格を取得する必要がないので、比較的簡単に転職できます。自宅という慣れ親しんだ環境で仕事ができるほか、合間に家事や育児に取り組むこともできるので、良好なワークライフバランスの実現も可能です。

家庭と仕事を両立させるためには、従業員の働き方を考慮している業種を選ぶ必要があります。転職先を探す際は、このポイントを留意しておきましょう。

効率的な転職先の探し方とは? 好きな業種×ワークライフバランス

IT系企業と外資系企業、在宅勤務のサービス業は、ワークライフバランスを考慮した転職を考えている方に特におすすめです。しかし、ワークライフバランスの実現は上述した3つの業種にのみ該当するわけではありません。自分の好きな業種で家庭と仕事を両立させることも、もちろん可能です。

飲食業やアパレル業など、自分の好きな業種でワークライフバランスを実現するためには、「自分のペースで働ける職場」を探す必要があります。その具体的な方法は、転職サイトなどに掲載されている求人募集要項に「土日祝休み」「シフト応相談」「早朝・朝から」などの言葉があるかどうかを確認するというもの。例えば「土日祝休み」であれば、平日のみの勤務になるので週2日~3日は家事や育児にたっぷりと時間を割くことができます。「早朝・朝から」であれば比較的早い時間に帰ることができるので、残りの時間を自由に活用することが可能です。

ワークライフバランスを意識したうえで職場を探す際は、自分のライフスタイルを考慮し、かつ自分に合った体制の職場かどうかを確認するようにしましょう。

ワークライフバランスを踏まえた転職サイトの選び方

複数ある転職サイトの中から自分にとってベストな転職サイトを選ぶためには、「どの業種に転職するか」を明確にすることが大切です。

IT・Web系企業やブライダル企業などはその業種に特化した転職サイトがあり、転職全体を扱うサイトに比べて多くの求人情報を掲載しています。そのため、自分に合った職場を探しやすくなっているのです。中にはその業種に精通した専門家に相談し、アドバイスを受けられるサイトもあるので、より効率的に転職先を探すことができます。また、履歴書作成や面接に関する情報を提供しているところもあるため、転職の準備を念入りに行うことも可能です。

転職サイトの利用は、職場を探す手段の1つ。ワークライフバランスを考慮した転職を実現するためにも、こだわりを持って選ぶことが大切です。これから転職先を探す方は、ぜひ転職サイト選びにも注力してみてください。

転職するなら、理想のワークライフバランスを考えよう!

ワークライフバランスを意識して働くことができれば、ストレスなく充実した生活を送ることができます。IT系企業や外資系企業など従業員の働き方を考慮した業種から探すもよし、自分の好きな業種の中からマイペースに働ける職場を選ぶもよし。ライフスタイルに合った働き方を踏まえておくことで、おのずとワークライフバランスを崩さない転職を実現できます。「家庭と仕事を両立させたい」という想いがある方は、今一度ワークライフバランスについて考えてみてはいかがでしょうか。


LIMIAからのお知らせ

☆大人気!ナイトブラ♪ふんわりRoom Bra(ルームブラ)☆

1.ナイトブラなのに!豊富なカラーとサイズ、かわいいデザイン
2.有名雑誌による紹介実績☆
3.小さいお胸や離れ乳、加齢による垂れにアプローチ☆

  • 4849
  • 8
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード