〔貝印〕から話題の「低温真空調理器」がデビュー!失敗知らずのお肉料理が叶います♡

刃物でおなじみの〔貝印〕から2018年春の新商品が続々登場しました! 合計4ブランド・50種類以上の調理グッズがラインアップされています。その中でも目玉なのが、「低温真空調理器」。LIMIA編集部も新商品発表会に潜入♪ その実力を体験してきました!

  • 9323
  • 14
  • 0
  • いいね
  • クリップ

〔貝印〕から低温真空調理器が登場!

「焼く」「煮る」「蒸す」に次ぐ、第四の調理法として注目されている「低温真空調理」。特に、火加減が難しいお肉料理が失敗知らずで仕上がることから、人気を集めています。

一気に火入れをせずに、低温でじっくり加熱することで、肉にストレスをあたえずふっくらジューシーに。食材を真空状態にして加熱すれば、ハーブや調味料が均一になじみ、旨みや栄養をギュッと凝縮させることができます。

2018年3月8日に〔貝印〕から発売された《KaiHouse aio The Sousvide Machine 低温調理器(アイオ・ザ・スービッドマシーン)》(以下、《KaiHouse 低温調理器》)は、食材を真空包装にするシーラーと、低温調理器が一体になったスグレモノ。

お肉にストレスを与えずおいしく仕上がるのはもちろん、温度と時間を設定して放っておくだけだから、作る方も楽チン・ストレスフリーなんです!

《KaiHouse 低温調理器》の実力とは?実演していただきました!

①温度と時間を設定

まずは温度と調理時間の設定をします。お水を入れた深めの鍋などに《KaiHouse 低温調理器》をセットし、レシピにあった設定をしていきます。今回、実演いただいたローストビーフの場合は、温度は58℃、調理時間は50分で設定していました。

温度設定の目安として教えていただいたのが、タンパク質が固まり始める温度です。お肉に多く含まれるたんぱく質は、63℃で固まり始めてしまうと言われています。硬くパサパサになってしまうのを防ぐためには、58℃〜60℃を目安にするとよいそうです。

調理時間については少しルーズに考えてもいいのだとか。タンパク質が固まらない温度でじっくり火を通すため、多少調理時間をオーバーしても、火が通り過ぎてパサパサなんてことは防げるのだそう。取り出すタイミングを逃してしまった! というときでも安心ですね。

②予熱してる間に真空包装

設定した温度までお湯が温まるまでに、食材を真空包装します。《KaiHouse 低温調理器》にはシーラーと専用袋がセットになっているのでとても便利。何層にもフィルムが重なった専用袋は、折り返したときに端が切れることもなく、食材を入れやすいのが特徴。細かいところにも気配りがあるのがうれしいですね。

お肉を袋に入れたら、袋の端をシーラーに挟み込み、上から抑えるだけ。このとき、食材を袋の端まで押し込まないのがポイントなんだとか。

③食材を入れて待つだけ

食材をパック詰めにして、予熱が終わったら、あとはお湯の中に食材を放り込むだけ! 待っている間にと〜ってもおいしく仕上がってしまうのです。

お味のほどやいかに!?試食しました!

こうしてできあがったローストビーフを試食させていただきました!

まず、その見た目にびっくり! こんなにあざやかで美しい色をしたローストビーフ、お店じゃないとまずお目にかかれないと思っていました。本当にお湯の中で放っておくだけでできるなんて信じられません。

お味の方はというと、しっかりお肉の味を楽しめ、噛みしめるほど旨みがあふれてくるようです。舌ざわりもしっとりと柔らかく、なんだか幸せな気分にさえなってしまいました。

付け合わせのズッキーニとニンジンのヌードルサラダも、〔貝印〕の春の新商品《スパイラルカッター L》で作ったもの。おいしいお肉に華をそえる脇役も、簡単おしゃれに作れちゃいます。

ベジタブルヌードルを途切れることなく簡単に作れる《スパイラルカッターL》

〔貝印〕の春の新商品は生活を豊かにするキッチングッズが目白押し!

今回ご紹介した《KaiHouse 低温調理器》は、購入者特典として和食やイタリアンなどの12名の料理家・シェフが監修した63のオリジナルレシピをWeb上で見られるのだとか。いろいろな料理に挑戦してみたくなりますね!

この他にも〔関孫六〕シリーズの新商品や、日本人女性でも扱いやすい高さを考えられた木製ナイフブロック、機能面・スペック面を重視した調理器具シリーズ〔SELECT100 Gold Label〕の発表など、毎日のお料理時間が楽しく・豊かになるようなものが目白押しです。

新生活がスタートする春には、〔貝印〕で新しいキッチングッズをそろえてみませんか?


【商品情報】

《KaiHouse aio The Sousvide Machine 低温調理器(アイオ・ザ・スービッドマシーン)》
●価格:50,000円(税抜)
●セット内容:本体、収納スタンド、専用シーラー、専用袋(L 10枚・M 10枚)、取り扱い説明書、オリジナルレシピ配信(4レシピは付属の取扱説明書内・貝印のWebサイトで公開、全63レシピを購入者限定でWeb上公開)

《スパイラルカッター L》
●価格:2,500円(税抜)


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し
2.太陽光発電の簡単相談

  • 9323
  • 14
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ご家庭で簡単に作れる身近なレシピから、本場のプロの味を再現したレシピまで食を通じて生活を豊かにしてくれるアイデアを発信していきます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード