おうちにあるもので紙をくるくるするだけ!かわいいオリジナルカードを作ろう♪

感謝の気持ちを伝えるのに、ハンドメイドのオリジナルカードを渡してみませんか? 今回はどのご家庭にもある、つまようじと画用紙を使ってできるオリジナルカードの作り方をご紹介します。単純作業の組み合わせでできるので、ペーパークイリング初挑戦の私でも、お店で買ったようなかわいいカードが作れました! ぜひ順を追って作ってみてください◎

  • 41333
  • 627
  • 0
  • いいね
  • クリップ

特別な道具はなくても大丈夫!

今回はペーパークイリングで、かわいらしいお花のモチーフのオリジナルカードを作っていきます♪ ペーパークイリングは、細長い紙をくるくる巻いてパーツを作って、それらを組み合わせてモチーフにするペーパークラフトのことです。特別な道具が必要なイメージもありますが、今回はおうちにあるもので作れる方法をご紹介していきます♪

用意するもの

●カードの台紙となる紙(1枚)
●ボンド
●カッターまたはハサミ
●つまようじ
●画用紙
●定規

つまようじを加工して道具を作ります!

一般的にペーパークイリングをする際には、1本700円〜1,000円ほどするクイリングツールと呼ばれる道具が必要ですが、今回はそれをつまようじを加工して作ってみます!

加工はとっても簡単です◎ カッターでつまようじの頭を少し切り落として、切り落とした先端にタテ方向に切り込みを入れたら完成です。

写真のような感じになればOKです◎ 切り込みを入れるとき、つまようじが割れてしまわないように注意してください。

次は巻くための紙を準備します

画用紙を5mm幅に切って、ペーパークイリングに使う帯状の紙を作ります。クイリングペーパーというペーパークイリング用の紙も市販されているので、この工程が少し面倒な方は購入してもいいと思います◎

今回は、カーネーションの花びら用にピンク色の長さ25cmの帯を10本、葉っぱ用に緑色の長さ15cmの帯を9本準備しました。

さっそく作っていきましょう♪

材料の準備ができたのでカーネーションに必要なパーツを作っていきましょう! 

まず葉っぱのパーツです。先ほど作ったつまようじの割れ目に紙をはさんで、くるくると巻いていきます。

巻き終わったら下の写真のように少し緩めて、つまようじから外して帯の端をボンドで接着します。

接着できたら、巻いた紙の円の中心をずらして、片側を指でつまんだら葉っぱパーツの完成です。

カーネーションの花びらも同じ手順で作っていってください♪ 巻く紙の長さや緩め具合によってパーツの大きさが変わるので、作りたい大きさに合わせて調節してみてくださいね。

たんぽぽの作り方

次にたんぽぽの作り方をご紹介します。カーネーションだけでも十分かわいらしいカードになるので、こちらはたんぽぽが好きな方や余力のある方向けです◎

たんぽぽ用に、幅1cm、長さ20cmの黄色の帯を準備します。

まず、帯の半分のところまで細かく切り込みを端から端まで入れていきます。
切り込みを入れ終わったら、切り込みが入っていない側をつまようじにはさみ、先ほどと同じようにくるくる巻いていきます。そして、巻き終わったら緩めずにそのままボンドで端を接着します。こんな感じになります。

接着したら、上の部分を中心から外側にほぐすようにして広げたらたんぽぽの完成です! 切り込みを入れる作業が少し手間ですが、そこからはあっという間です。花びらを広げる作業が楽しいですよ♪

組み合わせていきましょう♪

できあがったパーツにボンドを塗ってカードに貼っていきます。 カーネーションは花びらのパーツを5つ並べて、下に葉っぱを2つ置きます。茎部分は、巻いていない帯を立てるようにしてくっつけます!

パーツを全部使ってかわいく花が咲かせられたら完成です♪ 空いているスペースにメッセージを加えてもいいです◎

まとめ

今回はペーパークイリングというペーパークラフトを使ったオリジナルカードの作り方をご紹介しました。気持ちのこもったカードをもらうととってもうれしいですよね♡ 5月には母の日もあるので、日頃の感謝の気持ちを込めて手作りカードを送ってみるのはいかがでしょうか? 


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し
2.太陽光発電の簡単相談

  • 41333
  • 627
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

手作りアクセサリーや手作りバッグ、レジン、ペーパークラフトなど幅広い範囲のハンドメイドの実例記事をご紹介致します!世界に一つだけ、自分だけのハンドメイド作品を作…

おすすめのアイデア

話題のキーワード