【100均】セリアで冷蔵庫を春夏向けのインテリアにリメイク

冷蔵庫はいつ買い替えますか。
冷蔵庫の容量、機能?
壊れたとき?
デザインが嫌になったからと言って買い替えはしませんよね。
春になると新生活もスタートします。
低価格で冷蔵庫も模様替えをしてみませんか。
リメイクシートやマスキングテープで自分好みにできます。
完成してみての感想は、
『冷蔵庫を買い替えた気分』
嫌だったカラーの冷蔵庫が好きになり、また大事に使っていこうと思います。

  • 86747
  • 556
  • 2
  • クリップ

リメイク前はこちら↓↓↓
真っ白な冷蔵庫が嫌でダイソーのリメイクシートを貼っていました。
貼るだけで一気に男前インテリアになりました。
これを新年度スタートと一緒にリメイクします。

今回、使用したのは
セリアのデコールマスキングテープ。
スカイズルー系の無地のタイプです。

まずは貼っていたリメイクシートを剥がします。
真っ白な冷蔵庫が見えきました。

途中経過を撮ってみました。
改めてリメイクシートで冷蔵庫も雰囲気が変わることを実感しました。

リメイクシートを剥がし終わったので
貼っていきます。
今から貼ろうとする方は、まずは冷蔵庫の表面の汚れを拭き取って下さい。

まっすぐに
空気を抜きながら
少しずつ
貼っていきます。

貼り方は矢印のように
一面一気に貼るときれいにみえます。
継ぎ接ぎは見た目が悪いので
余ったマスキングテープはサランラップなどに貼りました。
冷蔵庫6面で700円(7本)ほどで完成しました。

貼り終えました。
スカイブルー系で一気に西海岸風インテリアぽくなります。
また、凄く明るくて見た目のイメージも○です!

このままでも十分にかっこいい!
のですが
もうひと工夫。
男前にしたいと思い探していたとき
見つけました。
S.W.Rさんのバスサインステッカー。

ステッカーを貼る際は、マスキングテープなどで事前にラインを引くと良いです。
また、マスキングテープの上にステッカーを貼るので簡単に剥がせて再利用も可能です。

以前に比べて
凄く明るくなり
ウッド調のインテリアに馴染んでくれました。
マスキングテープなので剥がすときも楽。
また気分が変われば違うマスキングテープを使用してリメイクできます。

キッチン入口のカウンターの壁紙はネイビーです。
遠目からみて色合いも自分好みになりました。
しかも1,000円以下でリメイクできたら最高ですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
少しでも参考になれば嬉しいです。
Instagramもやってますので
良かったらフォローお願いします!

  • 86747
  • 556
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード