ドリルビット活用☆簡単組み立て↔分解 ベビージムをDIY☆

友人に頼まれていたベビージムをつくってみました♪

  • 23221
  • 106
  • クリップ

赤ちゃんがゴロンとなってぶら下がったおもちゃであそぶ遊具、ベビージム。

色々な種類がありますが木製のベビージムって可愛いですよね。
電動ドライバー+ドリルビットを活用してつくってみました。

床が汚くて失礼します(^_^;)
白木板×4枚を使います。
長さは70cmにカットしました。

白木板
上から10cmのところに印をつけます。

ねじの下穴などをあけるのにドリルを使うときもあると思いますが今回は少し大きめ。
直径15mmの丸棒とドリルビットを使います。
こちらのドリルビットは500円ほどでした。

電動ドライバーに付け替えて使います。

本当はドリルガイドなどを使うとまっすぐ穴を開けやすいですが、今回は板が薄いのでそのまま開けました。 
穴が貫通したら逆回転し、ドリルを抜きます。

当て板をして当て板まで穴を開けると裏にバリが発生しにくいです。

4枚とも穴あけたら、サンドペーパーを丸めてヤスリをかけます。

この大きな丸。可愛くて好きです。

長さを60cmにカットした丸棒を
2枚の白木板の穴を重ねたところにはめ込みます。

ビスを使わず作るので結構ギチギチで。
金槌🔨を使うとはまりやすいです。

広がりすぎないように、丸棒をはめ込んだ下から20cmのところに5ミリの穴をあけて紐を通し結びました。

ここは細い方に開けずに広い方の側面に
穴を開けて紐を通した方がよかったな。と思うので開けるときは広い方で!

家にあった綿ロープを使いましたが
レザーコードを使いたいと思い買ってきました。
セリアの手芸コーナーにて。

あ、こっちのほうがスッキリ♪
あとは丸棒におもちゃをつけて遊べばok〜☆

だけどここにも5ミリの穴をあけました。
おもちゃは紐に結びつけるだけで遊べるのでここは省いても大丈夫です。

開けた穴にレザーコードを通して
好きなおもちゃを付ければ完成〜♪

ちょっとママにおもちゃをかしてね?
と付けてみる時に貸してくれた娘が目をキラキラさせて
「これはなーちゃん(娘)のブランコ?赤ちゃんにあげるの?😍✨」
と聞いてきたので
赤ちゃんのだけどごろんして遊んでみていいよ〜と試しに遊んでもらいました。

ギャハハー!

楽しすぎたようで顔面崩壊してます笑

娘と同じ年のお姉ちゃんと赤ちゃんがいる友人に作って欲しいとリクエストされていたので
プレゼントしたらかなり喜んでもらえてよかったです♡
使わないときは分解もできて、
ベビー服をかけるハンガーラックにもなります。

滑り止めをつければ、より良いと思います。

※作る時は切り口等によくヤスリをかけて、使用する際はお子さんがケガしないように目を離さず、十分にご注意ください。

  • 23221
  • 106
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード