シンプルなキャスター付ワゴンDIY

今回は、お友達からオーダーをもらったワゴンです!

息子ちゃんが一人暮らしで、冷蔵庫とシンクの間にスペースがあるので、そこにちょっとした調味料や野菜をストックしたいって事で
シンプルデザインのワゴンです!

  • 124009
  • 2341
  • 9
  • クリップ
目次
  1. 材料
  2. 作り方

材料

①1×2材 750
ファルカタ材
②430×250
③450×80
④250×80

ダイソーのキャスター 2個入り×2
ボンド
ペイント

野菜や調味料を、入れるってことなので
ニッペの水性ステインを使いました

作り方

ボックスを作ります

枠の板を底板にボンドで固定し、
矢印側から上下ビスで固定します

このボックスを3個作ります

3段のワゴンにします

①の1×2材をブラックでペイントします

ボックスの幅の狭い方に均等にビスを2箇所うっていきます

4本取り付けます

次にダイソーのキャスターを
1番下のボックスの底にとりつけます

最後に1×2材のあまりで取手をつけました

セリアの取手をつけようかとも思ったんですが、
なんかボックスの大きさを考えると
こぶりになりすぎるので
1×2材をちょっとプラスするだけで
出っ張りすぎず、手で引き出しやすい
取手ができました!

最後にビスの部分にブラックでペイントし
目立たないようにします

シンプルデザインです!

いつもならステンシルとか絶対してるけど
後はお友達の息子ちゃんに自分の好きなように
アレンジしてもらおう!

実はワゴン作るのは4個目です(*´艸`)

グリーンを置いたり、工具を入れたりしています!
キャスター付だと移動できるのでホント便利です


ちなみに過去に作ったワゴン達です!
⬇︎

少しずつデザインが違いますが
どれも気に入って使っています!

左下のワゴンは工具やペイント材などを
収納し作業する時にワゴンごと移動して
使っています!

作業はリビングのベランダや違う部屋のベランダなど場所を変えることがあるので
キャスター付だと色んなところに持っていき
作業できるので便利ですよ〜

右側2台はグリーン置いてます!
これも窓際に移動させたり
リビングの好きな所に移動させて
グリーンを楽しんだりできるので
いいですよ!


  • 124009
  • 2341
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード