《雑貨編》結束バンドの安全対策&代替案(候補の1つに)

結束バンドは縛るだけで固定できるとても便利なアイテムですが、切り口が鋭くなってしまうことが多く、子供が使うものであった場合は心配がありました。
その心配を軽減できたらとずっと考えていて、私なりに少し実行してみたことがありますので、皆さんのお役に立てるかは分かりませんがご紹介します。

  • 20641
  • 85
  • 11
  • いいね
  • クリップ

結束バンド、縛ってから切るときは皆さんどのようにしていますか?

私は普段手の届かないようなところはあまり気にしませんが、そうでない場合はなるべく根元の方で切ったり、切り口にボンドを盛って鋭い部分を隠すようにしたり…
何より子供が引っ掛けて怪我をするのが怖くて、どうにかなけ無しの努力をしてみてはいました。

でも、
・短く切る→失敗することもあって、そうなるとむしろ平行に切れなかったせいで逆に鋭くなる
・ボンドを盛る→ボンドが固まるまでに重力に負けて切り口がむき出しになる失敗が多い(成功すれば一番安心な方法)
でした。

びよ〜んと結束バンドが伸びたままになっていても問題ないところは、あえて切らないこともしていました。


今回私が切り口の対策として実行してみているのは、
・切り口を“フェルトシート”で覆う
・いっそ結束バンドを使わずに同じように使える代替物で固定する
です。



【切り口を覆う】

今回私が使用したのは、

「床の傷防止」用のフェルトシートです。
こちらは適度な厚みもあって、ハサミでも切れ、シールになっているので簡単に貼れて丁度良かったです。

上画像の2つに切ってあるシートの細い方を使います。

元から短く切ってあったものに被せるとこんな風↑になってしまいますが、

結束バンドを少し長めに切っておいてから、長さを調節したフェルトシートを被せると、

↑こうなります。
不恰好であったりはするかもしませんが、それが気にならないところへなら大丈夫そうです。




【代替を考える】

私が代わりにやっているのは、“ビーズ”と“輪ゴム”を使った方法です。

我が家にはこのようなウッドビーズが余っていましたので、こちらを利用します。大きめなビーズであれば、何でも良いと思います。

輪ゴムではなくヘアゴムを使うことも考えましたが(ヘアゴムのほうが劣化する心配がない)、ヘアゴムは伸びが良いので、きちっと固定されないだろうと判断。輪ゴムを何本か束ねた時のあの縮圧力を利用することにします。


このビーズに輪ゴムを3本通しました。(ゴムの本数は欲しい強度やビーズの穴の大きさによると思います)

それから、取り付けたい場所に通して…

片方のゴムの輪っかに、もう片方を通し、

通した方のゴムの輪っかをビーズに被せて…

完了です。


縛る物が太い場合や逆に細すぎる場合も無理ですし、結合部分をよく動かす等使う場所によっては外れやすいとも限りませんが、ひとまずこれで何とか保っています。
輪ゴムだと劣化する心配もありますが、基本的に子供が触るようなものにこの方法を用いるので、そう長くは使い続けないものだったり、目につきやすいところで交換もしやすいかと思っています。


ちなみに、もう1つ…

爪楊枝などの棒を用意して、
(たくさん入って100均で売られているダボなんかが良いのではないかと思います。それなら端の処理も丸く綺麗にされてますし。私は家に爪楊枝しかなかったのでそれで試作しましたが、爪楊枝は端を綺麗に整えたところで細いので、引っ掛けて怪我をする心配は結束バンドと同じですね)
それに輪ゴムをくくりつけ、

縛りたいところに輪ゴムをくるっとしてから

爪楊枝(ダボ)に引っ掛けます。
この方法だと、ビーズより輪ゴムをしっかり引っ掛けてくれるので、外れる心配はあまりないと思います。





いかがでしょうか?

切り口のカバーは簡易的です。
代替案ではどうやっても結束バンドの強度にはかないませんし、引っ掛かりが解けて外れるとか、輪ゴムが朽ちてくるとか、長続きしないかもしれない欠点もあります。
でも、ひとまず「子供の怪我の心配がない」という安心感は持てました。

大した方法ではないし賛否両論あるかとは思いますが、1つの案として捉えて頂けますと幸いです。


強度とお手軽感を考えても結束バンドはこれからも使っていきたいので、もっと良い方法がないか、考えてみようと思いますΣO( ´ ω ` )






最後までご覧頂き、ありがとうございました。

  • 20641
  • 85
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

「おしゃれ ≦ 便利」で物作りをしています。おしゃれに越したことはないけれど、とにかく日々の家事や生活の微々たる便利さを求めて、ついつい見た目より機能性が優先に…

おすすめのアイデア

話題のキーワード