春が旬のあさりで簡単に作る、生姜たっぷりあさりの佃煮。

春はあさりが旬。
ぷっくり膨らんだあさりは、
あさりのエキスが凝縮され、
お味噌汁、お吸い物、バター焼き、
酒蒸しなどさまざまな料理で楽しむ事ができますね。
今日は、噛めば噛むほどうま味を感じられ、ご飯のお供に最適な佃煮レシピのご紹介です。

  • 10638
  • 109
  • 0
  • いいね
  • クリップ

作り方の簡単な流れ

生姜とあさりを水と料理酒で煮て、アクを取り除き、後は調味して煮るだけ。
今回は、簡単に作れるようにむき身を使用しました。
それでは作っていきましょう〜。

材料・作りやすい分量

●あさり(むき身) 200g
●生姜(千切り) 30g
●水 150cc
●料理酒 大さじ1
★砂糖 大さじ1
★醤油 大さじ2
・みりん 大さじ1

作り方・調理時間10分

①鍋に、●を入れ強火にかけ、沸騰してアクを取り除く。触らないでしばらくすると、アクが真ん中に集まってきます。

②★を加え中火強で3分煮る。

③みりんを加え、鍋をゆすりながら強火で煮詰める。

コツ・ポイント

・一般的な佃煮より煮汁は、やや多めですが煮汁に浸しておく事で最後までパサつかず、味も染み込みます。

保存方法・保存期間

・密封容器に入れ冷蔵保存で4日
・密封容器に入れ冷凍保存で2週間
・冷凍した場合、冷蔵庫に移し自然解凍してレンジで温める

あさりの佃煮をリメイクして丼に♪

そのままでも美味しいですが、
リメイクする事もできます。
今回は、卵でとじて丼に。
鍋に煮汁ごと入れ強火にかけ、沸騰したら溶き卵を流し入れ、
卵が好みの固さになったら火を止め、ご飯をよそった丼にかけます。
煮汁が足りないようでしたら、水、醤油、砂糖を加減しながら入れてみて下さい。

最後に

いかがでしたか?
材料を鍋に入れて煮るだけなので、
食器洗いをしている合間などに、
できあがるのが嬉しいところ。
春にしか味わえない、あさりの佃煮を
ぜひお試し下さい(*^^*)
最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

ブログでは、作りおきやお弁当など更新させていただいてますので、
遊びにいらして下さい(^^)
↓  ↓  ↓

お肉、お魚、野菜、大豆・卵、タレ、ドレッシング、
ご飯ものなど120品の作りおきレシピを掲載。
作りおきおかずを組み合わせた、献立コーデもお役立ち、
作りおきをされない方も普段の食事作りにも、ご利用いただけます。
↓   ↓   ↓

  • 10638
  • 109
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

料理研究家。【著書・盛るだけつめるだけ毎日かんたん作りおきおかず】Nadia Artist。クックパッドレシピエール。livedoorブログOF THE YEA…

おすすめのアイデア

話題のキーワード