ムシューダの圧縮パック&まとめて防虫カバーで快適な衣替えを♩

段々暖かい日も増えてきて、そろそろ厚手の洋服も収納出来そうですね*

そんな衣替えシーズンにピッタリなムシューダの洋服収納アイテムをご紹介したいと思います(o^^o)

  • 39815
  • 445
  • 4
  • クリップ

こちらが以前モニターで頂いた
ムシューダ圧縮パック 衣類用(左)と
ムシューダまとめて防虫カバー(右)。
ドラッグストアやネットショップ等で購入出来ます♩

ムシューダまとめて防虫カバー

こちらは丈の長いロングコートも入るであろう130cmの長さのカバーです♩

こちらに付属されていた4つの防虫剤をフック付きケースにセットし、ハンガーパイプにカバーと共に吊るす、という物。

使用頻度の低いスーツ類や、ワンピース等をしまうのにもピッタリです(o^^o)

before写真です。

2着程100円ショップのカバーを掛けていましたが、それ以外はクローゼットに掛けっぱなしにしていました。

量が多いとカバーを沢山買わなきゃいけないし、中にどんな洋服を入れたかパッと見では分かりませんでした。

afterです*

7着すっぽりまとめて入れる事が出来ました♩

透明小窓から中に何を入れたか確認出来るし、チャックですっぽりと覆われているので、しっかり防虫でき、ホコリ防止にもなります*

丈の余った部分はスナップボタンで留めることが出来るので、見た目にもスッキリします(*^^*)

薄手の衣類なら10着入るようです♩
防カビ剤も配合されているのも嬉しいですね*

約一年、防虫剤に"おわり"の文字が出たら、防虫剤だけ取り替えて、カバーは引き続きずっと使えるのも経済的です(o^^o)

ムシューダ圧縮パック 衣類用

80×48cmの大きな袋に脱酸素剤が入っています。

冬用の厚手のコートやジャンパー、ニットやマフラーを入れていきたいと思います。

セーターだったら20着は入るようです*

底のマチが32cmあるので洋服が入れやすい!♩
立てたまま、どんどん楽に入れられます。

封を閉める前に、付属されていた脱酸素剤を入れて、チャックを閉めて掃除機で吸入!

オレンジのバルブにそのまま掃除機をあてるだけ♩
オートロックバルブなので、空気の逆戻りもありません(*^^*)

約半分のコンパクトサイズになりました!♩

beforeです。

先程の洋服を透明衣装ケースに入れてみましたが入りきりませんでした。

afterです*

衣装ケースから溢れていた服もスッキリコンパクトに収まりました(o^^o)

脱酸素剤の有効期限は約六ヶ月*
使用開始シールも付いているので、脱酸素剤の替え時が分かりやすいです。

その脱酸素剤を取り替えれば、引き続き袋も繰り返し使用可能です♩

収納棚に置けば、衣装ケースも不要ですね(o^^o)


いかがでしょうか*
普段あまり着ない服、厚手の服など、スッキリ気持ち良く収納して行きたいですね(o^^o)

インスタグラム、ルームクリップもしておりますので、良かったらそちらもご覧下さい(o^^o)♩

  • 39815
  • 445
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード