すのこで傘立てを作ろう

お安く、簡単に、お洒落に。
すのこで作る傘立てDIYです。

  • 17963
  • 314
  • 2
  • クリップ

ホームセンターのすのこで傘立てを作りました。

<材料>
すのこ2枚(ホームセンターで2枚セットで350円ほどのもの、サイズは750×330)
1×4材(65センチにカットしたものを2本)
ビス(40ミリを32本)
塗料(今回はアンティークワックスを使用)
ウエス
サンドペーパー

カットした材料の一部。すのこは4枚、1×4は2本になります。

まずはすのこを2枚ともノコギリで半分にカットします。
元々の幅が750ミリのものなので375ミリにカットしたものが4枚になります。

そして1×4材を65センチにカットしたものを2本用意します。

そしてこれらを全てサンドペーパーでみがきます。

上半分がワックスを塗ったところ。木目が綺麗に出ます。

次にアンティークワックスで塗装していきます。
ウエス(柔らかい布)にワックスを取って、ひたすら塗り塗りしていきます。

左が塗装前、右がワックス塗装後。ずいぶんと印象が変わりますね。

すべて塗り塗りしたら、30分ほど乾かしておきます。
ワックスの匂いも取れて触った感触もスベスベになっていい感じになります。

こんな感じで乾かします。結構乾くのは早いです。

乾いたら組み立てていきます。

とはいっても、シンプルな物なので簡単。
両面テープか木工用ボンドで仮止めしてからドリルで下穴を空けて、ビス止めしていきます。
ちなみに水捌けを良くするために、1×4は下の方を1センチほど上に上げて止めています。
柔らかい木材なのでビス止めしやすいと思います。

仮止め前に下穴を空けたのですが、位置を失敗して余分な穴が空いてしまいました(^-^;
皆さんは仮止めしてから下穴を空けて下さいね。

組み立てはこれで終了。

後は少し飾りを付けてみました。

百均で買ってきたブリキプレートを両面テープでペタリ。

簡単に作れて、軽くて丈夫な傘立てが完成しました。

1×4を使ったので、すのこ傘立てにありがちな「すぐに倒れる」ことも無さそうです。
しっかり自立してくれています。

今回はブリキプレートで飾りましたが、ステンシルやステッカーで飾っても素敵だと思います。
デザインは無限ですね~。

お安く簡単に作れるこんな傘立て、皆さんも作ってみませんか?

たくさんの方に見て頂いて感謝です。
いいね!をしてくれた方もいっぱいで驚いています。

分かりにくい説明、稚拙な文章で申し訳ない。。。

読んで頂いただけでも有難いです。
皆さん、本当にありがとうございます。

  • 17963
  • 314
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード