香りに惹かれて買うも美味しくなかったパインを美味しく「美味しくないパインの処理」

果物を買っても、美味しく無かったことってないですか?
イチゴや、りんごや、
昔と違って美味しいのが当たり前になっている、最近の青果事情
安さや、香りだけに惹かれて買って、後悔することも多々あります。

でも、モッタイナイことにならないように、美味しくいただくために
「美味しくないパインの処理」の仕方のご紹介です♪

  • 3690
  • 36
  • 0
  • いいね
  • クリップ

美味しくないパインを美味しく変身させる

缶詰のパインよりも上品で
ちょっとおしゃれなデザートになってしまう「煮パイン」

美味しくないパイナップルの処理として
と~っても美味しく仕上げました。

パイナップルの他、美味しく無かった果物で応用できるやり方です。

パイナップル

主人が好きな生パイナップル。
海外の有名ブランドパイナップル!喜んでくれると思って買って帰りました。
そんなにお高くなかったので、もう1個買えばよかったなどと思いつつ
1個だけ買って帰りました。

切ってみる

良い香りだったから、おいしいのを期待して切ってみましたら、
ちょっと熟れ過ぎか?

頭とお尻を落として。櫛形に8つに切り分け、皮と芯を落として
ヨコに2つに切って、香りに惹かれて端っこをちょっと味見~♪ 

・・・・って
香りは良いのに、切って味見してみたら肩透かしを食ったほど
・・・美味しくない~(泣)

クックレインボー

そんならば、煮るかと、
酸にも強いおりこうさんの圧力調整鍋クックレインボーごはん鍋小に入れます。
・皮を剥いて芯を外して切った1個分のパイナップル
・水、パインがしっかりと隠れるくらい
を、一緒に

クックレインボーごはん鍋小は、
小さいお鍋なのに、しっかり入って吹きこぼれもないので安心です。
コンロもきれいなまま、吹きこぼれを心配しないで調理できます。

フタをして、水だけで40分弱火で煮ます。

柔らかさ

フタをして、水だけで40分弱火で煮ると
スッと竹串が入るほど柔らかく煮えて、色も濃くなって黄色がきれい♪

パインの実だけタッパに取って並べて待機しておきます。

煮汁をシロップに

クックレインボーの中に残っている 『煮汁』 に味をつけます。

・三温糖、大さじ3
・ハチミツ、大さじ2
を入れます。

クエン酸

・クエン酸、小さじ1
(クエン酸は薬局のレジに言うと買えます。
            夏場の汗をかくシーズンの飲物にも使えます。)

この煮汁を、半量になるまで煮詰めます。

煮汁をかける

・待機していたパイン に、
・半量まで煮詰めたシロップ(パインの煮汁) 熱々のまま注ぎ入れて

このままの状態で冷まします。
何でも、冷めていく時に味が中には入り込むので、この工程は必要です。

シロップに浸して冷やす

このまま冷たく冷やして頂きます。

主人が見たら「タクワンか?」といいそうな見た目ですが
それだけ天然の黄色がキレイです。

実食

上品な柔らかさと、甘すぎない美味しさ!

パイナップルの繊維が、歯に挟まるから敬遠するという方も
これなら美味しくいただけます。(笑)

子供の頃好きだった缶詰のパインに味わいが似ていますが
それをもっと上品にした感じです。

流通がよくなくって、生のパインも高級品だった昭和の時代のお助け品! 
缶詰。
今では、買ってまで食べることはなくなりましたが

美味しくないパイン(果物)に当たったら、こんなのもいいですよ♪

美味しくないから捨てる という時代でもありますが
ちょっと手をかけてあげると、みんな美味しく
命を支えてくれる食べ物になります♪

「美味しくないパインの処理」の、ご紹介でした♪

  • 3690
  • 36
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

主婦

おすすめのアイデア

話題のキーワード