○○を使ってしっとりふわふわ★柚子のカップシフォンの作り方

ふわふわとして食べやすいシフォンケーキ。生地にあるものを入れることで、さらにしっとりした食感になります。カップシフォンなので、プレゼントにもぴったり!お好みのドライフルーツを使って作ってみてくださいね^^

  • 3070
  • 112
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんにちは、お菓子研究家のmarimoです。

今回は、あるものを入れて作るシフォンケーキをご紹介します!


そのアイテムとは・・・


ヨーグルト*

水分の代わりに使うことで
生地をしっとり、ふわふわにさせてくれるのです。

アクセントには、柚子ピール。
やさしい風味に癒されます*

トールカップを使って作るシフォンケーキは
プレゼントにもぴったりですよ^^


それでは、レシピです。

ヨーグルトと柚子のカップシフォン

★材料:トールカップ 10個分

☆卵黄   4個
☆グラニュー糖  40g
サラダ油   40g
●プレーンヨーグルト  90g
◇小麦粉(ドルチェ)  90g
◇ベーキングパウダー  4g
★卵白   4個
★グラニュー糖  40g
柚子ピール  25〜30g

★作り方

1) 小麦粉とベーキングパウダーは合わせて3回ふるう。オーブンを180℃に予熱しておく。
柚子ピールは好みの大きさに刻み、ヨーグルトに漬けておく。

2) ボウルに☆の卵黄とグラニュー糖を入れる。湯煎にかけながら、白くふんわりするまで泡立て器で混ぜる。

3) サラダ油を少しずつ加え、ぐるぐる混ぜる。1のヨーグルトと柚子も入れて、均一になるまで混ぜる。

4) 別のボウルで冷やしておいた卵白と★のグラニュー糖で、メレンゲを作っていく。

泡立て始めはこんな感じ。

少しずつグラニュー糖を入れながら、さらに泡立てていきます。

このくらいしっかりしたメレンゲになったらOK。

5) 3にふるった粉類◇を一度に入れ、泡立て器でぐるぐる混ぜる。

6) 5にメレンゲを1/3入れ、泡立て器でぐるぐる混ぜてなじませる。

7) 残りのメレンゲを加えて、ゴムべらでさっくり混ぜる。混ざりきったと思われるところでストップする。

8) 生地を型の7分目まで入れたら、180℃で20~22分、様子を見ながら焼く。
焼き上がったら網の上で冷まし、完成。

★ポイント

・シフォンケーキを膨らませるには、しっかりしたメレンゲを作ることが重要です。
メレンゲを作る工程の写真を参考にしていただき、ピンとツノが立ったメレンゲを作ってくださいね。

・柚子ピールの代わりに、オレンジピールや、ドライクランベリーを使ってもおいしいですよ〜^^

写真から、しっとりふわふわな感じが伝わりますでしょうか・・・^m^

柚子ピールをヨーグルトに混ぜてから加えることで、
乾いた具材が生地の水分を吸って、生地がぱさっとしなくなります。

さっぱりしていて食べやすいので、
ついつい手が伸びてしまうこと、間違いなし。。*

ぜひ、お好みのドライフルーツを使って作ってみてくださいね^^

それでは
次回の更新もお楽しみに♪

  • 3070
  • 112
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

製菓衛生師・お菓子研究家東京でお菓子教室をしています。著書レシピ本『6コマお菓子レシピ』『クックパッドまりも1016の大好評お菓子』他

おすすめのアイデア

話題のキーワード